2016.07.27 |

うまく噛めない人でも楽しめる! 国産うな重を期間限定で

 イーエヌ大塚製薬株式会社は、愛知県三河産うなぎを使用した「愛知県三河産 うな重」を摂食回復支援食「あいーと」シリーズの限定商品として、2016年10月31日まで期間限定販売している。

una03

「あいーと」は、通常の食事をとることが難しい人の、食べる機能と栄養状態の回復を支援するための冷凍食品シリーズ。独自の「酵素均質浸透法」により、食材本来の形・色・味・栄養素をそのままに保ち、舌でくずせるやわらかさに仕上げて好評を博している。調理法は蒸し器または電子レンジで温めるだけ。味つけはプロの料理人が監修している。必要なカロリーや含有している栄養素からアレルギー物質の詳細も公開しており、食の安全性にも配慮が行き届いている。

 同社は「暦に合わせた日本の食文化を堪能しながら、介護される人だけでなく家族も食事を楽しめる」という方針でメニュー開発を進め、これまでに 「正月二段重セット」や「お花見弁当」を限定商品としてそれぞれ販売してきた。「愛知県三河産 うな重」は、初めて販売した2014年は、予約販売開始から一日半で限定数量の1000 個に達した実績がある。

 うなぎは小骨が多く、ミキサーにかけても残ってしまうことがあるため、咀嚼(そしゃく)困難者がなかなか食べることのできない食材といわれてきた。だが、同社の技術により「見た目はそのまま、舌でくずせるやわらかさ」を持ったうな重が誕生。カツオ出汁の効いたご飯(全粥程度のやわらかさ)に、錦糸卵とやわらかいうなぎを乗せて仕上げている。

 通信販売とオンラインショッピングで購入できる。

【データ】
商品名:摂食回復支援食あいーと「愛知県三河産 うな重」
価格:2480 円(送料、代引・振込手数料は別途)
受付期間:2016年6月27日~10月31日(限定数量になり次第、受付終了)
電話:0120-400-141(月~金9:00~17:00 土・日、祝日などを除く)

 

この記事が役に立ったらシェアしよう

  • facebook
  • twitter
  • google
  • b