2018.09.14 |    1

美味しい介護食5品!秋の味覚を楽しもう【まとめ】

 介護食は、見た目も味も今イチかも…と思われがちですが、そんなことはありません!

「家族と共に食卓を囲み、食べることで笑顔になれる」。そんな思いが詰まった、新しい形のやわらか食を提案しているカフェ『kamurlier(カムリエ)』に教えてもらった季節のメニューをご紹介。

 過去に掲載したレシピの中から、食欲の秋にピッタリの一品を選りすぐりました。

「おはぎ三種」のレシピ動画【介護食】【やわらか食】

 身近な食材を使って、見た目もかわいい「おはぎ」の介護食バージョン。ごまあん、抹茶、かぼちゃの3種が楽しめます。

→詳しくはこちら!

「さんま缶の洋風卵とじ」のレシピ動画【介護食】【やわらか食】

 さんまを舌で潰せるやわらかさに仕上げ、栄養もたっぷり。

→詳しくはこちら!

「きのこの味噌ポタージュ」のレシピ動画【介護食】【やわらか食】

 香り豊かで食物繊維豊富なきのこ類と味噌、豆乳と合わせた濃厚でクリーミーな一品。

→詳しくはこちら!

「サーモンのテリーヌ」のレシピ動画【介護食】【やわらか食】

 鮭に生クリームを加え、なめらかな口当たり。クリーミーな食感がやみつきになります。

→詳しくはこちら!

「モンブランタルト」のレシピ動画【介護食】【やわらか食】

 栗をのど越しのよいデザートに。家族全員で楽しめる秋のスイーツです。

→詳しくはこちら!

レシピ提供/『Kamulier』 動画撮影/櫻井健司

『Kamuier』で開催されるワークショップや料理教室は、どなたでも参加ができます。参加申し込みは、HP、電話、または直接店舗まで。

詳しくはこちらをクリック!https://kamulier.securesite.jp/workshop/index.php

【データ】
Kamulier(カムリエ)
住所:東京都文京区本郷3-2-15 新興ビル1F
電話:03-3812-6036
営業時間:11:00~19:00(月~土)
定休日:日・祝
ウェブサイト:http://www.kamulier-gc.jp

●誤嚥を防ぐ食べ物の「とろみ」正しいつけ方【介護食の基本】

●10分でパパッと介護食作り 市販品のアレンジで栄養満点「グラタン」

●とろーり黒蜜きな粉を贅沢に!「やわらか信玄餅」

コメントが付けられるようになりました▼

この記事が役に立ったらシェアしよう

  •  1

▶コメント

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

  1. 花野 より:

    毎日の介護食に悩んでいると友人に話すと、このサイトがいいよ!と教えていただきました。
    私にも作れそうなレシピがたくさんで、食事を作るのが楽しくなりそうです。
    ありがとうございました。

    1+