2019.03.09 |暮らし   

介護施設訪問レポート|先進医療施設が近隣!看護師24時間常勤の介護付有料老人ホーム<前編>

ネクサスコート本郷

 JR御茶ノ水駅周辺には東京医科歯科大附属病院、順天堂医院、日大病院など、大学病院や先進医療施設が数多く集まっている。恵まれた医療環境に立地するネクサスコート本郷は御茶ノ水駅から徒歩6分、日本サッカー協会の手前にある。近隣の大学病院等に通院している入居者も多く、日常の利便性と体調の変化があった場合の安心感の両方を享受しているという。

御茶ノ水駅近くのサッカー通り

御茶ノ水駅からサッカー通りを歩いて6分で到着

介護付有料老人ホームの外観

文京エリアとして人気の本郷に立地

 恵まれた立地だけではなく、職員体制や様々な病状に対応できるのもここの特徴。入居者2.5人に1人以上の介護職員・看護師が配置され、日々の生活のサポートをしている。また、胃ろう、在宅酸素、認知症、気管切開、中心静脈栄養、尿バルーン、ペースメーカー、鼻腔経管、たん吸引、透析など様々な病状にも対応してくれるという。ただし、病状によっては対応できない場合もあるので、入居前によく相談しておくことが必要だ。

 もちろん、病気だけではなく、「一人での生活が不安」「食事や入浴に介助が必要」「嚥下障害がある」「自力でトイレが使えない」「ベッドから起き上がれない。寝返りに介助が必要」といった生活上の悩みの解決にも取り組んでくれる。こういった対応を可能にしていることの1つに看護師が24時間常勤していることがある。また、万一に備えて各居室だけではなく、共用スペースにも緊急用のコール装置を設置しているという。

老人ホームで薬を管理する看護師

入居者一人ひとりの薬の管理も重要な仕事の一つ

 介護職員、看護師は入居者の健康管理に力を注ぎ、日々の体調チェックで常に健康状態を把握してくれる。また、協力医療機関の医師が訪問診療し、健康相談や療養上、必要な処置をしてくれる。もし、治療の必要が出てくれば周囲に数多く存在する地域の医療機関と連携を図ってくれるので安心だ。そして、誤嚥性肺炎の予防、嚥下機能の維持・改善のために、訪問歯科医や歯科衛生士、看護師、職員が連携して口腔ケアに取り組んでいる。

老人ホームのスタッフステーション

入居者とコミュニケーションを取りやすい設計

入居者一人ひとりの要望に応えることを目指す運営

 高齢者向け施設を運営側から見てみると、入居者からの個別対応の求めにいかに応じるかを日々の課題としているところも多い。特に介護付有料老人ホームの場合、料金が比較的高額なこともあり、入居者からの期待値も高い。均一なサービスを提供しつつ、いかに一人ひとりの要望に応えていくのが各施設の腕の見せどころでもある。

「個別対応を今までも大切にしてきました。今後は、例えば何かをする際の時間指定など、本来は難しいこともできる限り対応させて頂き、ご家族様の期待に応えて満足度を高めていきたいですね」(ネクサスコート本郷施設長の関一樹さん)

介護付有料老人ホームの施設長

関さんは去年の3月までネクサスコート練馬の施設長を務めてきた

→ネクサスコート練馬<前編>
→ネクサスコート練馬<後編> 

 関さんが昨年3月まで施設長を務めていた系列施設のネクサスコート練馬は1階入り口に受付があり、そこに関さんをはじめ職員がいたため、来訪する家族とのコミュニケーションや情報共有が自然にできていたという。しかし、ネクサスコート本郷は設計が異なるため、関さん自身も家族やスタッフとのコミュニケーションをとることをより意識して動いているそうだ。

空気清浄活性器も全居室に設置

 一人ひとりを大切にする気持ちは居室にも。全室個室でバリアフリーの居室には、様々な配慮がなされている。自動水栓機能のついた洗面台には足を入れるスペースが確保され、暖房・脱臭機能付の温水洗浄トイレは車椅子でも出入りしやすいように間口を広くとってある。また、天井に設置された空気清浄活性器が発生させる高濃度マイナスイオンと微量のオゾンには、森林浴、除菌・脱臭、集塵効果があるそうだ。

介護付有料老人ホームの居室

たっぷり収納できる備え付けのクローゼットも

介護付有料老人ホームの居室のトイレ

スライドドアなので開けやすい。もちろん手すりも設置

 いかがだっただろうか。周囲に大学病院や先進医療施設が多数ある立地と一人ひとりに対応するための人員配置。2006年の開設以来、仕組みを整え、安定したサービスを提供しているので、安心してメリットを享受できそうだ。

撮影/津野貴生

→このシリーズのその他の記事を読む

【データ】
施設名:ネクサスコート本郷
公式WEBサイト:https://www.nexuscare.co.jp/hongo/
所在地:東京都文京区本郷3-4-1
最寄駅: JR総武本線「御茶ノ水」 駅より徒歩6分
類型:介護付有料老人ホーム
運営主体:株式会社ネクサスケア
敷地面積:765.60平方メートル
延床面積:4926.67平方メートル(有料老人ホーム部分:4271.74平方メートル)
室数:97室
入居要件:概ね60歳以上で、入居時自立・要支援・要介護の方
構造:鉄筋コンクリート造地上9階建(耐火建築物)
開設年月日:2006年3月31日
料金:標準プラン、年払いプラン、月払いプランから選択
(1)標準プラン:入居一時金+月額料金+契約事務手数料
入居一時金:885万円~1845万円(居室によって異なる)
月額利用料:30万8990円(家賃相当額8万円、管理費16万7400円、食費6万1590円)
契約事務手数料:37万8000円
※家賃前払い金制度あり
(2)年払いプラン:1年ごとに支払う入居一時金+月額料金+契約事務手数料
入居一時金:154万8000円~307万2000円
月額利用料:30万8990円(家賃相当額8万円、管理費16万7400円、食費6万1590円)
契約事務手数料:37万8000円
(3)月払いプラン:月額利用料+契約事務手数料。入居一時金なし
月額利用料:44万3990円~57万5990円(家賃相当額21万5000円~34万7000円、管理費16万7400円、食費6万1590円)
契約事務手数料:37万8000円

※施設のご選択の際には、できるだけ事前に施設を見学し、担当者から直接お話を聞くなどなさったうえ、あくまでご自身の判断でお選びください。

●お祭りでは神酒所に!地域に開かれた運営を実践する介護付有料老人ホーム<前編>

●職員が20代が中心で意欲的!“三つの幸せ”が理念の介護付有料老人ホーム<後編>

●安心して充実したシニアライフを過ごせる!自立型介護付有料老人ホーム

●海と太陽と富士山と!自然の中でシニアライフが送れる介護付有料老人ホーム<前編>

●元気な人も入居後介護が必要になった人も安全・安心!海のそばで暮らせる介護付有料老人ホーム<後編>

コメントが付けられるようになりました▼

この記事が役に立ったらシェアしよう

  •  

▶コメント

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。