認知症の祖母、数か月で施設を転々としなければいけない悲哀

 認知症の祖母を在宅で介護してきたライターの奥村シンゴ氏が、独自の切り口でその介護体験を紹介する。  祖母は認知症の症状が悪化し、昨年11月、ついに施設入居したのだが…。  * * *  私が30歳過ぎから6年間、在宅で介護してきた祖母は、認知症の症状が進行したため、昨年11月末に老人健康保険施設(以下、老健)へ入所した。しかし、そこで、さまざまなハプニングが相次いで起き、精神科病院へ入院した。 … 続きを読む 認知症の祖母、数か月で施設を転々としなければいけない悲哀