2019.04.20 |暮らし   

介護施設訪問レポート|デンマークの福祉理念を実践、病院が母体の介護付き有料老人ホーム<後編>

 数多くある高齢者向け住宅全般から、話題の施設をピックアップ。記者が実際に訪問し居室、設備、サービス、食事などをレポートする。

 今回訪れたのは、介護付き有料老人ホーム「デンマークINN深大寺」だ。前編に引き続き、その特色を紹介する。

デンマークINN深大寺

 デンマークで提唱された高齢者福祉3原則「本人の意思尊重、残存能力の活用、生活の持続性」を取り入れているデンマークINN深大寺。後編ではデンマークから取り入れた理念と創設者の思いが、どのようにいかされているか、その様子をお伝えする。

介護付有料老人ホームの庭の桜

庭の桜でお花見を楽しめる

「本人の意思尊重」と「生活の持続性」を意識した運営

 高齢者福祉3原則の1つである「本人の意思尊重」。現在は、日本の介護現場でも少しずつ浸透してきているが、これまでは、入居者本人が入居する老人ホームを選んだり、入居後の生活のあれこれを自分で決めることが難しいことが多かった。しかし、ここでは開設当初から小さなことでもできるだけ本人や家族の意思を尊重してきたという。例えば、生活用品を買う時も、施設職員主導ではなく、必ず、入居者の希望を聞き、家族に連絡、決定しているという。

「ご家族のお気持ちにも添うように連絡を密にして、ご意見を伺っています。どんなに小さなことでもご家族にまず相談しているので、トラブルなどはほとんどないですね」(デンマークINN深大寺施設長の山本隆子さん 以下「」は山本さん)

介護付有料老人ホームの中庭

建物は中庭のあるロの字の設計なので館内は明るい

 自宅から介護施設に移る際、新しい環境で共同生活を送ることに戸惑ってしまい、慣れるまでに時間がかかる高齢者も少なくないという。デンマークINN深大寺では入居後、スムーズに生活に慣れるよう、「生活の持続性」にも意識を向けている。

「入居後も、ご自宅で今まで続けてきた生活習慣を手放さずに暮らしていただきたいと考えています。それでも、どうしても共同生活に合わせていただく部分がございますが、入居した時から、慣れていただくための援助を積極的に心がけています。当施設の母体である病院で行うミニカンファレンスを取り入れて、1週間、3週間、1か月、3か月単位で職員同士が常に話し合いの場を持ち、ご入居者様の情報、様子も密に共有しています。そうすることで、みなさん、ここでの暮らしに自然と慣れていらっしゃいます」

介護付有料老人ホームのスタッフミーティング

職員が集まって活発に情報交換をする

 居室は全部で78室あり、静かな環境で生活を送ることができる。各室に、温水洗浄機能付トイレや洗面台、2か所のPHSナースコール、介護支援ベッド、冷蔵庫、エアコン、クローゼット、机、カーテンなどが備え付けられている。外出は自由、外泊もできるので、体調に問題がなければ好きなところに行ける。もちろん、家族と過ごすことも可能だ。

介護付有料老人ホームの日当たりの良い居室

庭の桜を楽しめる部屋もある

介護付有料老人ホームの居室のトイレ

バリアフリーになっていて、車椅子でも使いやすい

コンサート開催、絵画の展示など文化的な暮らしを実践

 デンマークINN深大寺では毎月定期コンサートが開かれており、4月14日現在、206回目を数えた。定期コンサートにはデンマークINNグループ全体で取り組んでおり、デンマークINN小田原では、これ以上の回数を重ねているという。

 プロのミュージシャンが演奏するコンサートを楽しみにしているのは入居者や家族だけではない。地域との交流の場にもなっており、近隣から毎回数十名が訪れるとのこと。近隣のお店などにポスターの掲示やチラシの配布協力をしてもらうなど、すっかり地域に浸透しているそうだ。

介護付有料老人ホームの外観

開設当初から地域に開かれた運営を実践している

 また館内には絵画が至る所に飾られている。創設者が音楽だけではなく、絵画も人間の感情を豊かにするものとして集めて飾ったという。文化的な生活を送ることが重要だという創設者の考えが実践されている。

「人間らしくいるために、芸術は重要です。創設者の山田禎一は、『人間は音楽と絵を楽しめば感情豊かになれる』という趣旨のことを言っていました。絵を褒めてくださるご入居者もいらっしゃいます。ご入居者の作品を飾ると喜んでくださいますね」

介護付有料老人ホームに飾られている書と絵

入居者の作品と創設者が選んだ絵画が飾られている

多彩なレクリエーションやアクティビティ活動

 他にも書道や絵手紙、エアロビクス、音楽療法、合唱などのレクリエーションが活発に行われている。この日に行われていたのは、歌に合わせて体を動かすアクティビティ。参加率も高く、笑顔が多かったのが印象的だった。ちなみに参加していたかどうかを家族に教えてくれるので、日々の様子が分かり安心だ。

介護付有料老人ホームのアクティビティ

アクティビティの参加率は高い

介護付有料老人ホームのレクリエーションで使う歌詞のファイル

レクリエーションで使う1曲1曲の歌詞が用意されている

 デンマークで提唱された高齢者福祉3原則を取り入れ、精神科の病院を母体として実績を積み重ねてきたデンマークINN深大寺。理念に基づいた温かく丁寧なケアが評判で、介護施設の各種ランキングでデンマークINN上位に選出されることも。空室が出ると、入居者家族の紹介ですぐに契約者が決まるという。

撮影/津野貴生

→このシリーズのその他の記事を読む

【データ】
施設名:デンマークINN深大寺
公式WEBサイトhttp://www.denmark-inn.or.jp/
所在地:東京都調布市深大寺東町8-14-2
最寄駅
(1)JR三鷹駅下車2.6km:小田急バス調布駅行きにて 三鷹市役所前下車徒歩7分
(2)京王線調布駅より京王バス、小田急バスで、航空研経由吉祥寺行きにて12分・航空研前下車徒歩5分、調布北高経由吉祥寺・三鷹行きにて12分・調布北高下車徒歩8分 
類型:介護付有料老人ホーム
運営主体:社会福祉法人新樹会
敷地面積:3587.60平方メートル
延床面積:2856.48平方メートル
室数:78室
入居要件:入居時自立・要支援・要介護の方
構造:鉄筋コンクリート構造・地上3階
開設年月日:2002年2月16日
料金
Aプラン:家賃の前払金500万円+月額利用料20万1600円(内訳・居室使用料7万2000円、維持管理費6万7886円、食費6万1714円)

Bプラン:家賃の前払金250万円+月額利用料24万3300円(内訳・居室使用料11万3700円、維持管理費6万7886円、食費6万1714円)

Cプラン:家賃の前払金なし+月額利用料28万5000円(内訳・居室使用料15万5400円、維持管理費6万7886円、食費6万1714円)

※施設のご選択の際には、できるだけ事前に施設を見学し、担当者から直接お話を聞くなどなさったうえ、あくまでご自身の判断でお選びください。

●先進医療施設が近隣!看護師24時間常勤の介護付有料老人ホーム<前編>

●理学療法士が常勤!機能訓練が充実の介護付有料老人ホーム<後編>

●安心して充実したシニアライフを過ごせる!自立型介護付有料老人ホーム

コメントが付けられるようになりました▼

この記事が役に立ったらシェアしよう

  •  

▶コメント

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。