2019.05.24    31

長嶋茂雄氏も!老人ホームより「療養型病院」を終の棲家にという選択

 終活をする際、考えることの1つに住まいの問題がある。最期まで家にいたいと考える人もいれば、高齢者向けの住宅や老人ホームを選択する人もいるだろう。そんな中、病院が手厚い介護と医療ケアを提供する「療養型病院」を選ぶ人が増えている。

 現在、長嶋茂雄氏が入院するのは、まるで高級ホテルのような施設。中に入ると、彫刻や絵画があちこちで間接照明の柔らかい光に照らせる。豪華な懐石料理などがふるまわれ、月に何度かはプロの演奏家によるクラシックコンサートも開かれるという。実はここ、200床を超える病院である。

→特養に早く入所する裏ワザ|判定会議で優先順位を上げる方法や狙い目

手を挙げる長島茂雄氏

4月2日、東京ドームに姿を見せた長島茂雄氏(写真/共同通信社)

療養型病院は医療法人か地方自体が運営

コメントが付けられるようになりました▼

この記事が役に立ったらシェアしよう

  •  31

▶コメント

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

  1. 隣家 より:

    療養型の施設は入所迄審査とか、空き待ちで即入所は出来ないですよね
    介護型と医療型が有って、ほぼ病院色が強いですよね
    廃止の方向へ向かっているのに、なんで選択肢に入れるんでしょうね

    8+

  2. yuminmjp より:

    療養型病院もお金持ちにはいいけれど、同時にお金のない療養型病院も考えるのが本当の医療政策のあり方。

    30+

  3. チョチヨ より:

    バカ息子は面倒見ないんだ・・・
    親の七光りの娘も

    46+

  4. あじ より:

    院長の母親、また別の病院でも院長の父親が療養型で長期入院してたのを知ってます。他人には在宅復帰を進めるくせに院長たちは在宅どころか施設入所すら進めることはありませんでした。詰所から一番近くていい部屋に入れてました。完全に私物化していました。中にはそんな医者もいます。

    22+

  5. masm580 より:

    療養型病床は無くすんじゃなかった…?

    26+

  6. xr7zk2001 より:

    なぜ「病院」が「終の住処」にできるのですか?
    「療養型」であれ、「病院」である以上、現行の保険制度の下では、最長3ヶ月しか入院(入所)できないのではありませんか?

    60+

  7. 私は一般人です。 より:

    ※最低ラインの基本プランが月に10〜20万。
    ※プラスアルファのプラン、4人部屋スタイルで月に50万。
    ※さらに最上級のプラン、個室スタイルで月に80〜90万

    一般人では有り得ません。
    お金持ちの長嶋さん、息子さんや娘さんと同居できず、療養型病院であろうが老人ホームであろうが、子供から離れて施設に入るという意味では同じ。
    お金があっても、それでは真の幸せとは言えないのでは?と可哀想に感じました。

    私の父は、ギリギリ最後、癌が発覚するまで家にいて私達と同居。癌が発覚して病院に入院し、毎日私が見舞い、2か月で亡くなりましたが、父はお金は全くありませんでしたが、私たち家族との密着は死ぬまで続き、決して寂しくはなかったと思います。

    お金で幸せは買えません。
    お金持ちだと、家族は、そのお金で施設に入れてしまう気がします。
    お金がないと、施設に入れる事は頭にはなく、家族で家で出来る限り一緒に暮らす事しか頭に浮かびません。

    大きな家だとコミュニケーションがとれないのと同じで、私は普通の小さな家だからいつも家族を肌で感じてきました。

    お金お金と言いますが、お金はもしかしたら、家族を離れ離れにしてしまう恐ろしい物かもしれません。

    58+

  8. ヤス より:

    長島さん。自分に合った終活。ゆっくり休んでくださいね(^ ^)

    27+

  9. 栗とリス(くりーとーりす) より:

    巨人の選手でよかったね。

    31+

  10. 神宮司龍峰 より:

    長嶋茂雄さんは
    僕らの少年時代の憧れ
    いつまでも元気でいて欲しいです。

    現役時代の長嶋茂雄は
    素敵でしたよ。

    45+