2016.08.21 |暮らし    1

猫が母になつきません 第6話 「パソコンその2」

介護日記マンガ6_パソコン2

パソコンユーザー歴10年越えの母。いまやパソコンのない生活は考えられません。しかし馴染んだぶんだけ扱いも荒くなり、ちょっと調子が悪いとやみくもにいろんなところをいじりまくり、必要なソフトを勝手に捨ててしまったりするのですごく困ります。そして必ず「どこもいじってない」と言い張ります。友人にそのことを話すと「スマホを使っているうちの母もそういう時、絶対いじってないと言い張る」というので、老母とはおしなべてそういうものだとさとり、今はそろそろ壊れそうな母のパソコンの次号機をネットで物色中です。

【作者プロフィール】
nurarin(ぬらりん)/東京でデザイナーとして働いたのち、母と暮らすため地元に帰る。典型的な介護離職。モノが堆積していた家を片付けたら居心地がよくなったせいかノラが縁の下で子どもを産んで置いていってしまい、猫二匹も家族に。

前の話を読む   ▶次の話を読む

【この連載のバックナンバー】

第5話 「パソコンその1」
第4話 「うめぼし」
第3話 「みかく」

第2話 「かたづけ」
第1話 「しらない」

コメントが付けられるようになりました▼

この記事が役に立ったらシェアしよう

  •  1

▶コメント

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

  1. える より:

    1〜5話読ませていただきました。
    うちの義理の母にソックリ!!
    よく一緒に暮らせるなー 、相手の行動を神のように受け止めてすごいなー、などと思いました。
    私はそのレベルまでいけないヽ(^^)ノ

    4+