2016.10.10 |暮らし    2

猫が母になつきません 第13話 「カルシウム」

介護日記マンガ13_カルシウム

母の骨密度は同年齢の人のほぼ平均値でした。平均値なら大丈夫かと思いきや、80歳くらいの老人(女性)の骨密度の平均値は、若い成人女性の60~70%ほど。30~40%も減ってしまうんですね。「骨にはカルシウム」とはいっても歳をとると栄養の吸収も悪くなっているそうで、丈夫な骨の維持は一朝一夕ではできません。人ごとではないと、最近は猫に煮干し(猫用)をやるときに私も少し頂戴しています。猫用煮干しは「塩分ひかえめ」とか「プレミアム」とか書いてあってなんだか人間用より体によさそう…。猫にはちょっとけげんな顔で見られていますがけっこうイケます。

【作者プロフィール】
nurarin(ぬらりん)/東京でデザイナーとして働いたのち、母とくらすため地元に帰る。典型的な介護離職。モノが堆積していた家を片付けたら居心地がよくなったせいかノラが縁の下で子どもを産んで置いていってしまい、猫二匹(わび♀、さび♀)も家族に。

前の話を読む   ▶次の話を読む

【この連載のバックナンバー】

第1話 「しらない」
第2話 「かたづけ」
第3話 「みかく」
第4話 「うめぼし」
第5話 「パソコンその1」
第6話 「パソコンその2」
第7話 「ない!」
第8話 「猫と母」

第9話 「けいたいでんわ」
第10話 「こっせつ その1」
第11話 「こっせつ その2」
第12話 「こっせつ その3」

コメントが付けられるようになりました▼

この記事が役に立ったらシェアしよう

  •  2

▶コメント

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

  1. Nurarin より:

    作者のnurarinです。

    >>ぷるぱぱさん
    はじめまして。
    コメントありがとうございます。
    全然偉くないんですよ。
    母というより、母が作ったゴミ屋敷をどうにかしないといけなくなって仕方なく実家に戻ったんです。母自身も一人で暮らすのは限界でしたし。今後母が要介護になったら、私一人ではとても無理なのでやはりプロの方のお力を借りようと思っています。猫の手?借りれものなら借りたい!ぷるぱぱさんの猫ちゃん3匹は仲良しなんでしょうか?

    0

  2. ぶるぱぱ より:

    はじめまして。大阪市内在住の64歳のぶるぱぱと申します。88歳の母親は田舎(愛媛県松山市)の老人施設に入所しており姉に任せきりで2ヶ月毎に千葉の弟とと交互に帰省してますが ほとんど姉に任せきり状態です。実家に戻られたたnurarinさんはお偉いです。ユ~モアてんこ盛りの四コマ漫画最高です。我が家にもにゃんこ三匹いてにぎやかですよ

    0