2017.03.20 |ヘルス   

【週刊脳トレ】空間認識と遂行力を向上させる「同じものを探せ!」

 脳の機能が衰えてくると、記憶や思考だけではなく、物体を認識する力が落ちて事故につながりやすくなります。そこで役立つのが『脳トレ』(認知症予防医・ひろかわクリニック院長の広川慶裕先生監修)。脳を働かせて元気を取り戻してあげましょう!

 * * *

 脳トレの利点は、脳への血流を促して神経細胞同士の情報伝達を向上させることです。これを繰り返すことで、脳が順調に働くようになっていくのです。

 今回の脳トレは「同じものを探せ!」です。

 見本の絵と同じものを複数の絵の中から見つけ出してください。「空間認識力」と「遂行力」に関わるトレーニングです。物体の形や大きさなどを把握する空間認識力と、課題をやり遂げようという遂行力をアップして、認知症の予防に役立てましょう。MCI(軽度認知障害)を改善したい人にもオススメです。

第一問へ!

コメントが付けられるようになりました▼

この記事が役に立ったらシェアしよう

  •  

▶コメント

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。