2017.04.02 |暮らし   

猫が母になつきません 第38話 「タイマー」

猫母38_タイマー

最近の電化製品にはたいていオフタイマーがついていて、つけっぱなしになることはほとんどないのですが、うちではコーヒーメーカーは手動でスイッチを切らないといつまでもついていて、母がよく切り忘れてコーヒーが煮詰まっていたり、水分が蒸発してカラッカラになっています。電子レンジの中に何かが置き去りにされているのは日常茶飯事。うちの電子レンジは温めが終わっても放置されていると「ぴぴっ! ぴぴっ!」と警告音がでる設定になっているのですが、彼の必死の訴えも虚しく、待ちくたびれたホットミルクが冷たくなって次の日に発見されます。電化製品がいくら便利になっても母の《忘れる》機能には勝てないのでした。

【作者プロフィール】
nurarin(ぬらりん)/東京でデザイナーとして働いたのち、母とくらすため地元に帰る。典型的な介護離職。モノが堆積していた家を片付けたら居心地がよくなったせいかノラが縁の下で子どもを産んで置いていってしまい、猫二匹(わび♀、さび♀)も家族に。

前の話を読む   ▶次の話を読む

【この連載のバックナンバー】
第1話 「しらない」
第2話 「かたづけ」
第3話 「みかく」
第4話 「うめぼし」
第5話 「パソコンその1」
第6話 「パソコンその2」
第7話 「ない!」
第8話 「猫と母」
第9話 「けいたいでんわ」
第10話 「こっせつ その1」
第11話 「こっせつ その2」
第12話 「こっせつ その3」
第13話 「カルシウム」
第14話 「バイリンガル」
第15話 「すれちがい」
第16話 「ひとりじめ」
第17話 「かたおもい」
第18話 「ながでんわ」
第19話 「なぜここに」
第20話 「メメントモリ」
第21話 「きかない」
第22話 「スイートコーン」
第23話 「モシモシ?」
第24話 「いる!」
第25話 「ねがいごと」
第26話 「でまかせ」
第27話 「あかない」
第28話 「けいたいしない」
第29話 「できる」
第30話 「かくしんもてない」
第31話 「かくしんもって」
第32話 「こぐんふんとう」
第33話 「おさつ」
第34話 「しめる」
第35話 「ねむれない夜」
第36話 「怪談」
第37話 「そうじ」

コメントが付けられるようになりました▼

この記事が役に立ったらシェアしよう

  •  

▶コメント

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。