2017.05.07 |暮らし    2

猫が母になつきません 第43話 「ふとん」

猫母43_ふとん

昔は6人家族だったので6人分+客用の布団があって押入れは布団でいっぱい。母にもういらないから捨てようというと「使えるのにもったいない」と反対します。昔の綿布団は羽根布団に比べると重たいので母自身でさえ使っていないのに…。仕方ないのでこっそり捨てることにして、回収のだいぶ前からすぐ捨てられる状態にして隠しておき、当日はこっそり持ち出してできるだけ目立たない場所に置きます。その日は大きなゴリラのぬいぐるみが粗大ゴミとして捨てられていました。布団と違って目鼻があるのでなんだか悲しそう…君も役割を終えたのね…ご苦労さま…最後にちょっとこの布団を隠してもらってもいいかな?

【作者プロフィール】
nurarin(ぬらりん)/東京でデザイナーとして働いたのち、母とくらすため地元に帰る。典型的な介護離職。モノが堆積していた家を片付けたら居心地がよくなったせいかノラが縁の下で子どもを産んで置いていってしまい、猫二匹(わび♀、さび♀)も家族に。

前の話を読む   ▶次の話を読む

【この連載のバックナンバー】
第1話 「しらない」
第2話 「かたづけ」
第3話 「みかく」
第4話 「うめぼし」
第5話 「パソコンその1」
第6話 「パソコンその2」
第7話 「ない!」
第8話 「猫と母」
第9話 「けいたいでんわ」
第10話 「こっせつ その1」
第11話 「こっせつ その2」
第12話 「こっせつ その3」
第13話 「カルシウム」
第14話 「バイリンガル」
第15話 「すれちがい」
第16話 「ひとりじめ」
第17話 「かたおもい」
第18話 「ながでんわ」
第19話 「なぜここに」
第20話 「メメントモリ」
第21話 「きかない」
第22話 「スイートコーン」
第23話 「モシモシ?」
第24話 「いる!」
第25話 「ねがいごと」
第26話 「でまかせ」
第27話 「あかない」
第28話 「けいたいしない」
第29話 「できる」
第30話 「かくしんもてない」
第31話 「かくしんもって」
第32話 「こぐんふんとう」
第33話 「おさつ」
第34話 「しめる」
第35話 「ねむれない夜」
第36話 「怪談」
第37話 「そうじ」
第38話 「タイマー」
第39話 「かぎ」
第40話 「ねこにこばん」
第41話 「なつかない」
第42話 「けさないで」

コメントが付けられるようになりました▼

この記事が役に立ったらシェアしよう

  •  2

▶コメント

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

  1. nurarin より:

    作者のnurarinです。

    >>えみさん
    おかげさまで布団問題はほぼ解決しました。
    今一番処分したいのは着物です。
    母は親戚や友人がいらないという着物を「いらないなら送って」と
    言ってどんどん送らせており、その枚数たるや公表するのが
    はばかられるほどです。もともとうちにあった着物だけでもいらないのに
    その量が段ボール単位で増えていく…捨てる闘いは終わりません。

    0

  2. えみ より:

    お布団断捨離、成功されましたでしょうか
    さすがにお母様も重い綿布団は他のごみと違って、おウチに戻せないですもんね(笑)

    いま、順に記事を読みすすめております!
    ひとつひとつの話にコメントしたい気持ちですが、ぬらりん様が煩雑になってしまうようで抑えております(笑)

    猫大好きなので、実写わびちゃんさびちゃんを拝見したいです♪

    お体お気をつけて、介護と執筆頑張ってください

    0