2017.05.21 |暮らし    1

猫が母になつきません 第45話 「じかせい」

猫母45_じかせい

母が家庭菜園を始めたのは父が亡くなってから。父が車を置いていたスペースが空いて、そこがいつのまにか畑になっていました。オクラがなっている姿が意外な形で驚いたり、ミニトマトは毎年二人では食べきれないほどできるのでオリーブオイル漬けや砂糖漬けにしたり…都会暮らしが長かった私にとっても新鮮な体験です。しかし、やはり素人なので欲張っていろんなものに手をだしてしまい、酸っぱすぎるブドウとか、全然大きくならないイチゴとか、失敗作も多数。自家製のお茶はただの葉っぱの味でしたが、ほんとにお茶の葉だったのか…私は今も疑っています。

【作者プロフィール】
nurarin(ぬらりん)/東京でデザイナーとして働いたのち、母とくらすため地元に帰る。典型的な介護離職。モノが堆積していた家を片付けたら居心地がよくなったせいかノラが縁の下で子どもを産んで置いていってしまい、猫二匹(わび♀、さび♀)も家族に。

前の話を読む   ▶次の話を読む

【この連載のバックナンバー】
第1話 「しらない」
第2話 「かたづけ」
第3話 「みかく」
第4話 「うめぼし」
第5話 「パソコンその1」
第6話 「パソコンその2」
第7話 「ない!」
第8話 「猫と母」
第9話 「けいたいでんわ」
第10話 「こっせつ その1」
第11話 「こっせつ その2」
第12話 「こっせつ その3」
第13話 「カルシウム」
第14話 「バイリンガル」
第15話 「すれちがい」
第16話 「ひとりじめ」
第17話 「かたおもい」
第18話 「ながでんわ」
第19話 「なぜここに」
第20話 「メメントモリ」
第21話 「きかない」
第22話 「スイートコーン」
第23話 「モシモシ?」
第24話 「いる!」
第25話 「ねがいごと」
第26話 「でまかせ」
第27話 「あかない」
第28話 「けいたいしない」
第29話 「できる」
第30話 「かくしんもてない」
第31話 「かくしんもって」
第32話 「こぐんふんとう」
第33話 「おさつ」
第34話 「しめる」
第35話 「ねむれない夜」
第36話 「怪談」
第37話 「そうじ」
第38話 「タイマー」
第39話 「かぎ」
第40話 「ねこにこばん」
第41話 「なつかない」
第42話 「けさないで」
第43話 「ふとん」
第44話 「さび」

 

コメントが付けられるようになりました▼

この記事が役に立ったらシェアしよう

  •  1

▶コメント

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

  1. さなちゃん より:

    ぬらりんさま
    わたしの環境と全く同じで笑いながら わー あるあると叫んでいました。
    面白く書かれたエピソードの裏には とてつもない苦しみや葛藤があったことと思います、わたしも色々模索した結果 母とはゆがんだ関係のまま 微妙な
    距離感を持って母を見守る生活が定着しました。 決して問題が解決したわけでは無いのですがそれで良しとすることで自分も楽になりました。

    1+