2017.10.23 |ヘルス   

【週刊脳トレ】統合機能と思考力のトレーニング「サイコロ裏目計算」

 覚える力、考える力を取り戻すには『脳トレ』(認知症予防医・ひろかわクリニック院長の広川慶裕先生監修)をやってみましょう! 少しでも脳を働かすことは、活性化の第一歩になるのです。

 * * *

 何かを考えるということは、脳を使っていることになります。このとき、多くの血液が脳へと送り込まれていきます。すると、脳の神経細胞間を行き来している情報の流れがスムーズになってくるのです。

 今日の脳トレは「サイコロ裏目計算」です。外部から得られた情報をまとめて答えを出すための「統合機能」と、考える力である「思考力」を鍛えます。

 脳のトレーニングは、認知症の予防やその前段階である、MCI(軽度認知障害)の軽減にもオススメです。

脳トレのページへ

コメントが付けられるようになりました▼

この記事が役に立ったらシェアしよう

  •  

▶コメント

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。