2017.11.22 |ヘルス

「うっかり」「ぼんやり」には、【プラズマローゲン】+【クリルオイル】で対策

【PR】 

 街中で知り合いを見かけて、声を掛けようとした瞬間、「あれ? 何さんだっけ…?」。いくら考えても名前が出てこない。そんな自分にショックを受けた。

 そういえば最近、とっさに反応できず、ぼんやりすることも…。私は仕事で健康にまつわる取材を長年続けてきているのだが、家族の介護といった問題に頭を悩ます人は周囲にも多いと実感している。

 50才を過ぎてだんだんと増えてきた“ぼんやり”や“うっかり”は他人事ではなくなってきた。

 こないだ、鍋を空焚きしてしまったという親を心配したけれど、親だけでなく自分のケアもきちんとしなきゃ。

paylessimages141230524.jpg - smiling mother and daughter

高齢になった親、そして自分も…。「うっかり」「ぼんやり」に今からできることは?(イメージ画像/アフロ)

 厚生労働省の推計によると、認知症患者は2025年には700万人を突破するといわれている。(「認知症施策推進総合戦略<新オレンジプラン>」より)

 ここは、記者として取材力を発揮。「うっかり」や「ぼんやり」対策にいいものをいろいろ調べていくと、「プラズマローゲン」という成分があることを知った。

「プラズマローゲン」って何?

「プラズマローゲン」とは、ひらめきをコントロールする重要な物質。人や動物の体内にあるリン脂質の一種で、体内にあるさまざまなリン脂質のうち約18%を占めているという。

 その「プラズマローゲン」は、加齢や睡眠不足、ストレスといった生活習慣によって不足してしまい、それのせいで、うっかりやぼんやりを引き起こすのだそう。
 
 逆に、「プラズマローゲン」を補うと、ひらめきやイキイキとしたクリアな毎日をサポートしてくれるという。
 
 つまり、「プラズマローゲン」は、年を取っても「知的」で「健康」に生活していくために不可欠な成分であるということだ。

 若々しさを保って、なおかつ身体の活力を支えてくれるなんて、ぜひとも体に摂り入れたい! 

「プラズマローゲン」を含有する食材は、ホヤがダントツ!

「プラズマローゲン」が含まれる食材を調べてみると、ホタテ貝や鶏・豚・牛のもも肉、鮭など。中でもダントツの含有量なのが、海産物のホヤ

enrouteksm140900002.jpg - sea pineapple (sea squirt) for sale at a seafood market in south korea.

「プラズマローゲン」の含有量がダントツのホヤ貝(写真/アフロ)

pl_g

出典:Yamashita S, et al.,”analysis of plasmalogen species in foodstuff.”,Lipids,51(2), 199-210(2016)

 また、ホヤ由来の「プラズマローゲン」には、DHAEPAが多く含まれているのだという。

   DHA、EPAは、どちらも必須脂肪酸のひとつで、DHAは「勉強ができるようになる」と一大ブームを巻き起こした成分

 EPAは、体内をサラサラで健康な状態にしてくれることで知られていますよね。

 是非とも食生活にホヤを摂りいれたい!! 親にも教えてあげたいところだが…。

 ホヤってなかなか食べる機会がないかも。そもそも、毎日、ホヤを食べることは現実的ではない。効率的に補うなら、やっぱりサプリメントがいちばんかしら?

ホヤ由来の「プラズマローゲン」を含有するサプリメントを発見

 ホタテ貝から抽出したものなど、「プラズマローゲン」のサプリメントはいくつか市販されている。そんな中から、ホヤから抽出した『プラズマローゲン 18000 クリルオイル+』というサプリメントを発見した。

プラズマローゲン_パケ+ロゴ

 なになに? “すっきりクリア”をサポートしてくれる3つの成分が、1粒にギュッと凝縮されているらしい。詳しく見ていくと…。

【1】含有量が多いホヤ由来の「プラズマローゲン」を使用

『プラズマローゲン 18000 クリルオイル+』には、ホヤ由来のプラズマローゲンが豊富。これまでは、鶏肉やホタテから抽出したプラズマローゲンサプリが一般的だったけれども、DHAEPAが多く含まれているホヤ由来のプラズマローゲンを使用している。

【2】EPA・DHAが豊富なクリルオイルを使用

『プラズマローゲン 18000 クリルオイル+』は、EPA・DHAを豊富に含むことで、今注目の“クリルオイル”を使っていること。
 
 クリルオイルの「クリル」というのはオキアミのことで、原料には、世界でもトップクラスにクリーンな海域である南極のオキアミを100%使っているというから、口に入れるのにも安心!

yvdavyd140900131.jpg - boiled shrimp isolated on white background;

クリルとはオキアミのこと。エビに似た小さなプランクトンの一種だが、このクリルには豊富なDHA、EPAが含まれると今、大注目されている

 クリルオイルは水分散性があるため、胃に優しく体内への吸収率が高い栄養素なのだとか。その効率の良さから、「次世代型オメガ3」と呼ばれているそう。
 
 ほかにも、アスタキサンチンも豊富で、酸化しやすいEPADHAをしっかりサポートしてくれるというからとっても優秀。

→商品を購入する。

【3】MCT(中鎖脂肪酸)がひらめきを助ける

『プラズマローゲン 18000 クリルオイル+』に含有されているMCT(中鎖脂肪酸)とは、体の栄養不足を補うとして注目を浴びている、ココナッツや母乳に含まれる天然成分。

 一般的な油の約4倍早く消化・吸収されるため、すぐにエネルギーに変わるという特長を活かし、医療現場・スポーツ分野における栄養補給などに利用されているという。

 この『プラズマローゲン 18000 クリルオイル+』、1袋にプラズマローゲンを3,000mg(1粒あたり50mg)、クリルオイルを12,000mg(1粒あたり200mg)、100%の中鎖脂肪酸を3,000mg(1粒あたり50mg)配合されている。

pl_mg

美容や健康の意識の高い人からもオススメのコメントが

「毎日寝る前に2粒ずつ、試してみると…。私の場合、翌朝の寝起きからスッキリ感を感じることができました。高齢な家族がいらっしゃる場合は、いつまでも健康でいてもらうためにもプラズマローゲンは大切かもしれません」(アーユールヴェーダセラピスト)

「自分に子供ができて、自分の親がおじいちゃん、おばあちゃんになり、小さい孫のためにも、いつまでも元気でいてほしい。高齢化社会では、”ぼんやり”は深刻な問題。事前に解決する手段があるなら、早めに始めるのがいいと思います。プラズマローゲンは、加齢や生活習慣で減ってしまうものですが、『プラズマローゲン 18000 クリルオイル+』には、含有量が多いホヤ由来のプラズマローゲンが使用されているので、こういったサプリメントを利用する新習慣、親も私も始めてみようと思います」(美容家、薬膳マイスター)

こんなことを思い当たる人にとってもおすすめ

「ぼんやりが多くなった」「会話がはずまない」「朝からスッキリしない」「外出するのが億劫になった」「失敗が多くなった」…などに悩んでいる人にもおすすめなのだとか。

 医療の現場でも健康維持のためにサプリメントの利用を勧める医師や、サプリメント外来を設置する病院も増えてきているそうだ。医学博士・薬学博士の田口茂先生も「配合量がしっかりしていて、続けやすい価格設定の健康食品が推奨できる」とおっしゃっていた。

嬉しい成分を贅沢に配合! 気になるお値段は?

『プラズマローゲン 18000 クリルオイル+』には、「うっかり」「ぼんやり」にうれしい成分が贅沢に配合している。でも、気になるのがお値段。

 それが、1日わずか約160円!!

 これには、ビックリ! そのわけは、細かな無駄を省いてできるだけコストを下げたことと、定期購入制度にあるようだ。

続けて摂りたいからこそ、定期購入が断然お得!!

 通常は6000円(税別)のところ、定期購入制度で毎回20~30%割引になるというし、初めて試すにはうれしい定期初回990円(税別・数量限定)もあって、これはかなりお得。しかも定期継続ボーナス特典として、オリジナル商品やおしゃれなサプリケースのプレゼントもあるんだとか。
 
 1日2粒のむだけと手軽だから、面倒くさがりな私でも続けられそう。
 
 日頃の感謝をこめて、親にもプレゼントすることにした。

プラズマローゲン_手持ち

→商品を購入する。

kounyu_01

安全にもこだわっているから、安心 

 製品に使用する原料はすべて検査済みで製造工場も国内有数の「GMP基準認定」・「HACCP(食品の製造・加工過程で発生するおそれのある危害を予め分析)」・「有機JAS認定」の資格を保有する工場のみで作られていることに加えて、放射能検査も済んでいる(セシウム137・セシウム134・ヨウ素131検出されず)。

介護で悩んでいる人にもすすめたい!

 親のお世話で「心身共にそろそろ限界」、「誰もサポートしてくれない」、「子供との時間が取れない」、「自分の時間が一切ない」、「自分自身が混乱している」などに悩んでいる人も、“すっきりイキイキ”のケアにおすすめしようと思う。

kounyu_01

 自分も将来、高齢による「ぼんやり」が心配だし、そもそも「ぼんやり」の増加は、超高齢化社会において深刻な問題。まだしっかりしているから大丈夫…ではなく、早め早めの対策が大事!

この記事が役に立ったらシェアしよう

  • facebook
  • twitter
  • google
  • b

▶コメント

※編集部で不適切と判断されたコメントに関しては、削除させていただきます。ご了承ください。