2019.09.09 |暮らし   

週刊脳トレ|頭を使ってやる気にスイッチを入れる「サイコロ裏目計算」

 そろそろ暑さも一段落してくるころ。やる気を復活させるにはいい時期かもしれません。そこで『脳トレ』(認知症予防医・ひろかわクリニック院長の広川慶裕先生監修)をオススメします。脳の元気を後押ししてくれます。

 脳が順調に機能するために必要な血液。脳への血流を高めるためには、食事や運動だけでなく、脳を働かせることが大切なことがわかっています。脳の神経細胞は、血液で運ばれる酸素や栄養によって強化されるからです。

 今回は「サイコロ裏目計算」です。脳に送られた情報を取りまとめる「統合機能」のトレーニング。認知症の予防やMCI(軽度認知障害)の改善にも役立ちます。

脳トレへ

コメントが付けられるようになりました▼

この記事が役に立ったらシェアしよう

  •  

▶コメント

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。