2019.09.15 |暮らし    5

猫が母になつきません 第166話 「きゅうきゅう-その3」

土曜日の救急外来は夜がふけても人がひしめいていました。過呼吸もおさまり、母には待合室にいるように言ってベッドにひとりで横になっているとカーテン越しにいろんな会話が耳に入って来ます。先生が早急に手術したほうがいいと言っているのになんとか引き延ばそうとする人や、看護師さんの手を離さない認知症のおじいちゃんに手こずっているお嫁さんらしい人の声…患者さん側も病院側も大変そう。過呼吸(+切り傷)の50代娘と80代の付き添い母。うちもなかなかのコンビです。眠くてたまらなそうな母を先に帰らせたかったのですが看護師さんに「付き添いの人は患者さんと一緒に帰ってもらわないと」と言われてしまいました。治療(2針縫う)が終わって待合室に行くと母は長椅子で熟睡。薬をもらってやっと外に出たのは夜中の3時でした。病院のロータリーはしーんとしていて、道路に出ても車がほとんど通らないので携帯でタクシーを呼びました。母はタクシーの中でもうとうと。私は街の灯もほとんど消えた暗い車窓をぼんやり眺めていました。

【作者プロフィール】
nurarin(ぬらりん)/東京でデザイナーとして働いたのち、母とくらすため地元に帰る。典型的な介護離職。モノが堆積していた家を片付けたら居心地がよくなったせいかノラが縁の下で子どもを産んで置いていってしまい、猫二匹(わび♀、さび♀)も家族に。

前の話を読む  ▶次の話を読む

この連載の一覧へ!

第101話「まだまだうめぼし」
第102話「ゆずれない」
第103話「ストップ再利用」
第104話「きづかれる」
第105話「いま?」
第106話「あっというま」
第107話「のまない」
第108話「つけない」
第109話「つかない」
第110話「ドライブスルー」
第111話「るすでん」
第112話「リフォーム」
第113話「かいかえる」
第114話「ピンク!」
第115話「足元注意」
第116話「にらまれる」
第117話「さがしもの」
第118話「こっせつ_その後」
第119話「はかない」
第120話「猫の手」
第121話「やればできる」
第122話「あっとうされる」
第123話「おしまくる」
第124話「ゆだんする」
第125話「いただく」
第126話「たべない」
第127話「いるやつ」
第128話「さむい」
第129話「きこえてる?」
第130話「いぞんする」
第131話「はいらない」
第132話「おかないで」
第133話「つける」
第134話「はなせる?」
第135話「あじみする」
第136話「きになる」
第137話「すいてた」
第138話「のばされる」
第139話「とほうにくれる」
第140話「にっこうよく」
第141話「おさまる」
第142話「みせにくる」
第143話「おこられる」
第144話「ぜんぶだす」
第145話「あてはまる」
第146話「みえる」
第147話「ハマる〈ちらしずし編〉」
第148話「 ねている」
第149話「にている」
第150話「週末の恋人」
第151話「みせつける」
第152話「かくす」
第153話「にぶい
第154話「れんしゅうする」
第155話「みつける」
第156話「メッセージ」
第157話 「どうしても」
第158話「いうべきか」
第159話「わかる」
第160話「なくさない」
第161話「かえる」
第162話「こまかい」
第163話「たいふう」
第164話「きゅうきゅう-その1」
第165話「きゅうきゅう-その2」

コメントが付けられるようになりました▼

この記事が役に立ったらシェアしよう

  •  5

▶コメント

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

  1. ごまあざらし より:

    いつも楽しく拝見しています。
    この度は大変でしたね。
    私も過呼吸になって、ますますパニックになったことがあります。
    人間は会話をしている時は、呼吸が早くなることがないそうです。
    なので、お母様を起こそうとお声をかけ続けたことで、呼吸回数が減ったのかもですね。
    あと、歌もいいそうです。
    私は今度、過呼吸になったら、童謡でも歌ってみようかと思います(^^)

    4+

  2. boogie-pop より:

    いつも楽しみに拝見しております。
    お疲れ様でしたね。その後お体の方は大丈夫でしょうか?
    私も50代ですが、やはり若い頃と比べると気力体力の衰えは否めず、
    ついつい自分を過信してしまい、後で泣きを見る事が増えてきました。
    これからの寒い季節、お互い体調には気をつけたいですね。
    ほどほどにw頑張りましょう。

    0

  3. mimizu より:

    いつも楽しく拝見させていただいたいます(^_^)
    お怪我をされてしかも夜遅くで大変でしたね。お大事にしてください。
    お母さまも猫ちゃんたちもnurarinさんが元気になるのを心待ちにしていると思いますよ。

    5+

  4. よねまま より:

    ぬらりんさん無事帰れて良かったです!猫ちゃんはどうしてるんでしょう?一週間が待ち遠しいです。

    3+

  5. ぺるる より:

    無事に縫合まで終わって良かった!
    しばらく生活に不便でしょうが、お大事に。
    でも、過呼吸が心配ですね。

    2+