2018.01.22 |ヘルス   

【週刊脳トレ】複雑な問題を解いて脳を活性化!「推理計算」

 老化による物忘れや集中力の低下は改善することが可能です。脳の活性化にお役立ちなのが『脳トレ』(認知症予防医・ひろかわクリニック院長の広川慶裕先生監修)。ゲーム感覚で気軽に挑戦してみましょう。

 * * *

 脳を使うと血流が増えるだけでなく、神経細胞の接続部分が拡大し、脳の働きで重要なカギを握る情報伝達物質の流れが改善してきます。

 今回の脳トレは「推理計算」です。推理しながら計算も行う、ちょっと高度な問題です。「遂行力」という、順序立てて作業をする、複数の作業を並行して行うといったときに必要な脳の機能を鍛えます。

 脳トレは認知症を予防したい、MCI(軽度認知障害)を改善したいという人にオススメです。

脳トレのページへ

コメントが付けられるようになりました▼

この記事が役に立ったらシェアしよう

  •  

▶コメント

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。