2020.05.18 |   

高齢者におすすめのコンビニ食品|手間なく食べられ栄養価が高いものを選ぼう!

混み具合がわかりやすいコンビニが便利

 地域によっては、緊急事態宣言が解除になったが、引き続き外出には慎重になる状況が続く。そのような中、身近にあり、大型スーパーとは違い、外からでも混み具合がわかりやすいコンビニは、コロナ対策を取りながらの買い物にも便利な場所。そこで、コンビニで購入できる高齢者にもおすすめの食品をチェックしよう。

 美容や健康の知識に富んだ専門家に、親世代にすすめたいコンビニフードを教えてもらうこの企画。今回は、早朝や仕事帰りに、ほぼ毎日コンビニを利用しているという皮膚科医の蘇原しのぶさんが答えてくれた。

セブンイレブンの冷凍ブルーベリーと冷凍ブロッコリーとホットコーヒーと小粒納豆とファミリ^マートの国産鶏サラダチキンと明治THE GREEKヨーグルトはちみつ入り

「高齢になると、食が細くなり、硬いものが噛みづらくなることがあると思いますから、鍋やスープなどは栄養価も高く、食材も柔らかくなっているのでおすすめです。また、コンビニで温めてもらえれば、自宅での手間も省け、やけどの心配もありません。コンビニは価格が高めのイメージがあるかもしれませんが、各社独自で作っているもの、冷凍野菜などスーパーと変わりないものも多く、おすすめです」(蘇原さん・以下同)

『北海道産大豆 小粒納豆 3個入』(セブンイレブン)

セブンイレブンの北海道産大豆 小粒納豆 3個入

『北海道産大豆 小粒納豆 3個入』(セブンイレブン)108円(税抜)

●1日1パックの健康習慣に!

 北海道産小粒大豆を使用した納豆。かつおと昆布の風味を利かせたたれが豆にしっかり絡み、ご飯以外にも、そばなどの麺に合わせるのもおすすめ。納豆・たれ・からし1セットにつき、94kcal。たんぱく質は8.1g、食物繊維は3.5g摂れる。

「納豆は、日本を代表するスーパーフード。1パックでたんぱく質も食物繊維もしっかり摂れるので、食が細くなった高齢の方にも1日1パックという目標は達成しやすいはず」

→「納豆」最強の食べ方6選【まとめ】|血栓予防に認知症予防も!

『ブロッコリー』(セブンイレブン)

セブンイレブンの冷凍ブロッコリー

『ブロッコリー』(セブンイレブン)150円(税抜)

●免疫力の向上におすすめの野菜

 ひと口サイズにカットされたブロッコリーが1袋に140g入っている。100g当たり、たんぱく質は3.5g、食物繊維は3.7g摂れる。ブロッコリーは、植物が紫外線や昆虫など、植物にとって有害なものから体を守るために作りだされた色素や香り、辛味、ネバネバなどの成分のことを表す「ファイトケミカル」が豊富とされ、免疫力を高める作用や抗酸化作用があるとされている。

「ファイトケミカルを含むブロッコリーですが、1株買ってきてまるまるゆでると、ひとり暮らしにとっては多すぎると感じると思います。でもこの冷凍ブロッコリーなら、必要な分だけ加熱して簡単に食べられます」

→ウイルスから身を守る!免疫力を高める最強食品BEST10

『ブルーベリー』(セブンイレブン)

セブンイレブンの冷凍ブルーベリー

『ブルーベリー』(セブンイレブン)188円(税抜)

●眼精疲労対策に常備

 大粒サイズの冷凍ブルーベリーが1袋に130g入っている。そのままでも、ヨーグルトにトッピングするなど、デザートの素材としても便利。

「ブルーベリーに豊富なアントシアニンという成分は、眼精疲労などに効果的です。暑い時期はそのまま食べてもいいいですし、ヨーグルトの上に載せれば、砂糖などを加えなくても、甘みが足され美味しいデザートになります」

→「眼ヨガ」で老眼も近視も改善!“目の力”を取り戻せば、0.5→1.5も夢じゃない

『高級キリマンジャロブレンド R(ホット)』(セブンイレブン)

セブンイレブンの高級キリマンジャロブレンド R(ホット)

『高級キリマンジャロブレンド R(ホット)』(セブンイレブン)102円(税抜)

●適度のカフェインは健康のもと!

 コンビニのコーヒーは、各社こだわりが強く、人気の商品になっている。セブンイレブンでは、高級キリマンジャロブレンドが買え、手軽にコーヒー専門店やカフェの気分が味わえる。

「カフェインは飲み過ぎると眠れなくなることがあるので朝に飲むのがおすすめ。コーヒーには覚醒作用のあるカフェインと抗酸化作用のあるポリフェノールが豊富に含まれます。コーヒーは心臓病・脳卒中・呼吸器疾患の死亡リスクが低下するとの研究成果があるので、適度なカフェインは健康のもと。家で淹れるのとは美味しさが格段に違うえに100円台とお手頃」

『淡路島藻塩の国産鶏サラダチキン』(ファミリーマート)

ファミリーマートの淡路島藻塩の国産鶏サラダチキン

『淡路島藻塩の国産鶏サラダチキン』(ファミリーマート)239円(税抜)

●時短料理にも便利!

 国産の鶏肉を国内の工場で加工し、淡路島産の藻塩を使用したまろやかな塩味のサラダチキン。1品110gで、たんぱく質は25.3g摂れる。

「スライスしてサラダにサンドイッチに、麺に載せたりと、アレンジ自由でとても便利です。温めて野菜を添えれば、それだけで豪華な1品なります。油を使ってないので脂肪が少なくヘルシーですし、胃もたれしません」

→コンビニ食材で1週間楽ランチ【月曜】サラダチキンで本格フォー

『明治 THE GREEK YOGURT はちみつ入り』(明治)

明治 THE GREEK YOGURT はちみつ入り

『明治 THE GREEK YOGURT はちみつ入り』(明治)139円(税抜・編集部調べ)

●たんぱく質とカルシウムを手軽にチャージ

 無脂肪濃縮ヨーグルトに、はちみつが入ってほどよい甘さを感じられる1品。高齢者にも食べきりやすい量ながら、たんぱく質は8.9g、カルシウムは125mg摂れる。はちみつの甘みと風味がしっかり感じられるテイスト。粘り気の強いはちみつをたっぷり入れた時のような味わい。フルーツソースが苦手な方にもおすすめ。朝食にもぴったり。

「コンビニエンスストアには多種多様のヨーグルトがあります。広いスーパーマーケットは疲れますが、小さな空間に少しずつ色々なヨーグルトがあるので便利です。健康は腸内環境から。花粉症などのアレルギー対策にもおすすめです」

→たんぱく質は体重×1gが必要!食材別たんぱく質含有量とおいしく摂れるアイデアレシピ

教えてくれた人

皮膚科医/蘇原しのぶさん

皮膚科医の蘇原しのぶさん

東海大学医学部卒業後、北里大学皮膚科、獨協大学皮膚科を経て、2016年にしのぶ皮膚科開業。 皮膚科・皮膚外科歴15年。 ヒアルロン酸、ボトックス治療に造詣が深い。 日本アンチエイジング外科・美容再生研究会認定医。メディアにも多数出演。


撮影/黒石あみ 取材・文/竹腰奈生

●家ごもりにイチオシ冷凍食品|人気3位は揚げ物、2位は餃子、1位は

●ひとり暮らしの認知症の母が準備した朝食が切なすぎた話

●高齢者におすすめのコンビニ食品|嗜好品より食材メインに、たんぱく質を意識して

コメントが付けられるようになりました▼

この記事が役に立ったらシェアしよう

  •  

▶コメント

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。