2018.03.12 |ヘルス    1

【週刊脳トレ】脳に複雑な働きをさせて活性化を促す「サイコロ裏目計算」

 物忘れ、ぼんやり、うっかり…などなど、何となく脳に元気がなくなってきたと感じたら『脳トレ』(認知症予防医・ひろかわクリニック院長の広川慶裕先生監修)がオススメ! 遊び感覚で鈍った脳に喝を入れましょう。

 * * *

 認知症の予防やMCI(軽度認知障害)の改善のために脳トレは取り入れられています。その理由は、脳への血流を促すことで、神経細胞の強化が行われ、情報を伝達する物質の流れが良くなるためです。

 今回は「サイコロ裏目計算」をやってみます。「統合機能」という、さまざまな情報を取りまとめる重要な機能と、物事を考えるために大切な「思考力」を鍛えます。

脳トレへ

コメントが付けられるようになりました▼

この記事が役に立ったらシェアしよう

  •  1

▶コメント

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

  1. 篠塚 より:

    裏の数字はなんだっけ?と、一瞬悩んだりします
    サイコロが3つくらいあれば自分で振って計算するのもできそうですね!

    0