2018.04.06 |暮らし    2

85才、一人暮らし。ああ、快適なり【第17回 無駄遣い】

 伝説の雑誌『話の特集』の編集長を創刊から30年にわたり務めた矢崎泰久氏。その手腕は、雑誌のみならず、映画、テレビ、ラジオのプロデューサーとしても発揮されている。

 世に問題を提起する姿勢を常に持ち、今も執筆、講演など精力的に活動中だ。

 現在、85才。自ら望み、家族と離れて一人で暮らすそのライフスタイル、人生観などを矢崎氏に寄稿していただく。

 今回のテーマは、「無駄遣い」。お金を持つと、何か買いたくなってしまうという矢崎氏。その使い方とは?

 悠々自適独居生活の極意ここにあり。

食品など日常品も、自らスーパーマーケットに買いに出かける

 * * *

 幼い頃から、いわゆる「無駄使い」が大好きだった。

 現金で必要な物を買うのは、当たり前で少しも面白くない。小遣い銭を貰ったりすると、すぐに使ってしまう。

 とにかく、お金を持っていると、何か買いたくなる。

「どうして貯金しないの」と、よく母親に叱られたものである。

 その癖が今もって抜けない。江戸っ子は宵越しの銭は持たぬという言葉もあったが、要するに浪費が楽しくてならない性分なのである。

 ポケットの中にお金があるだけで落ち着かない。早く使ってしまいたい。

 敗戦直後、私たちは酷い目に会っている。ある日、突然、預貯金が封鎖された。つまり銀行にあずけていたお金が、政府によって凍結されてしまったのである。

 もちろん経済政策として行われた措置であったが、それでも自宅の金庫に現金を持っている人もいた。そこで政府は新円切替えを断行する。旧紙幣はすべて紙屑になってしまった。こんなことが起こるなんて誰も思っていなかったのだ。個人の現ナマはすべてゼロになってしまったのである。

 この体験も私たちの世代には強烈に残っている。現金があったら、なるべく早く使ってしまった方がいいという思いが植え付けられる。

「無駄遣い」の弁解をしているわけではないけれど、浪費癖が身に付いたのは、その影響があったに違いない。

「無駄遣い」の天才が教えてくれたお金の使い方

コメントが付けられるようになりました▼

この記事が役に立ったらシェアしよう

  •  2

▶コメント

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

  1. 愚痴ゆうぞう より:

    楽しく拝見させて頂きました。
    処で、矢崎さんはご自由でご満足でしょうが
    ご家族、特に奥様のお気持ちは如何でしょうか?。

    3+

  2. イチロウ より:

    無駄使い、と来れば、自慢ではありませんが、私にもその癖がありまして、自分でも困る程です。

    それも到底他人には理解出来ないものに無駄使いをするので困ったものです。 このご時世では、身の破滅に成るかも知れないのですから。

    第一に、服装、世間ではマニアの部類に入る服装が大好きで、自分で言うのも可笑しいですが、凝っています。 何かと言いますと、ミリタリー、それも迷彩ものです。 最近では、女性のファッションでもあるようですが、昔は、ウッドランド・パターン迷彩(要するに米軍の森林の迷彩です)のM65ジャケット等を着ていようものなら、右翼と間違われました。

    即ち、軍用品の中の戦闘服の範疇に入るものが好きなのです。 それも特定の国の特定の様式の戦闘服が好きなのです。 実際に軍人が使用していたものか、その忠実な複製です。

    最近では、日本でも市販・通販されていますが、その昔には、たまに米軍基地から放出されるものを沖縄等の専門店から買うか、欧米から個人輸入するしかありませんでした。

    特に、英軍用のものは、日本では入手が難しくて、どうしても英国の専門店から個人輸入をせざるを得ませんでした。 

    身近に無い、となるとどうしても欲しい、となるのが自分の性格なので如何なる困難を乗り越えてでも手に入れる努力をしましたので、何とか入手出来ましたが、手に入ればそれで安心してしまうので、後は箪笥の肥やしになるのでした。 ま、何処へでも着ていける服でもありませんし。

    と云う次第で、我が家のクローゼットには、迷彩の英米の戦闘服や、第二次大戦時独海軍のUボート乗組員用複製革製ピーコート、それに米・独海軍用制服とピーコートが何着も収納されています。 加えて、途中で趣味が変わったのか、何故か、英国のカントリー風ワックス葺きジャケット(Barbour)が何着もぶら下がっています。

    ロンドンの軍用品店では、各種戦闘服とともにワックス葺きジャケットも売っていましたので、浮気をしただけでした。 

    結構高くついた浮気ですが。

    2+