公開日:2020.11.17 |   

缶詰を使って上手に手抜き… 5分で作れる さば缶とキムチのチゲ | 重信初江さん

 スーパーにも行けない忙しい日は、家にあるものでどうにかしたい。そんな時に重宝するのが究極の時短材料、缶詰だ。料理研究家・重信初江さんが作る「さば缶とキムチのチゲ」の調理時間はたったの5分! さらにシメまで楽しめると、これぞ正に早・旨・楽レシピだ。

缶詰を使ってかしこく調理! 

「玉ねぎとねぎは、最初にごま油で炒めて甘みと香ばしさを引き出すのが秘けつ。キムチとさば缶は切ったり火を通したりする必要がないので、5分もあれば完成です。さばの水煮缶は身がゴロッとしていて食べ応えがあるので、買い置きは欠かせません」(重信さん)

さば缶とキムチのチゲ

■さば缶とキムチのチゲ

<材料>(2人分)

さば缶(水煮)…1缶
キムチ…120g
玉ねぎ…1/4個
長ねぎ…1/3本
ごま油…大さじ1/2
水…2 1/2カップ
しょうゆ…適量
長ねぎの青い部分…少量

<作り方>

【1】玉ねぎは薄切りに、長ねぎは1cm幅の小口切りにする。
【2】鍋にごま油と【1】を入れて、中火で1~2分炒める。キムチを加えてさっと炒め合わせ、水とさば缶を汁ごと加えて4~5分煮る。
【3】しょうゆで味を調え、小口切りにした長ねぎの青い部分を散らす。

→あっという間にできる【さば缶】13レシピ|水煮、みそ煮、しょうゆ煮缶使いこなし

★シメにはお湯を足して、インスタントラーメンを投入

「麺が煮えたら、付属の粉末スープで味を調整。ジャンクな味がたまりません!」

麺を投入して、シメはラーメンに!に

教えてくれた人

料理研究家・重信初江さん

料理研究家重信初江さん

料理研究家・重信初江さん

 初心者でも簡単に作れるレシピが人気。最新著書に『味つけご飯とおみおつけ』(東京書籍)がある。

撮影/広瀬貴子

※女性セブン2020年11月19日号
https://josei7.com/

●今注目の【水煮缶】レシピで手軽に、おいしく認知症予防

●乾物・缶詰のサラダレシピ|家にある保存食で手軽に調理・栄養豊富|河井美歩さん

●缶詰博士が教えてくれる缶詰をおいしく食べる簡単レシピ10品

コメントが付けられるようになりました▼

この記事が役に立ったらシェアしよう

  •  

▶コメント

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。