2018.07.16 |ヘルス    2

【週刊脳トレ】デュアルタスク機能をアップする「色違い読み上げ」

 筋肉や骨と同様、脳も鍛えないと衰えていきます。そこでオススメなのが「脳トレ」(認知症予防医・ひろかわクリニック院長の広川慶裕先生監修)です。短時間で「脳力」アップの手助けをしてくれます。

 体の各器官が順調に働くためには、酸素や栄養を運ぶ血液が必要です。脳は使うことで血流がアップし、それにともなって神経細胞が活性化して、情報の処理能力が高まってきます。

 今回は、「デュアルタスク機能」を鍛える脳トレ「色違い読み上げ」です。デュアルタスクとは、複数のことを同時に行うこと。「ハンドルを操作しながらアクセルを踏む」といった動作は、この機能によってコントロールされています。

脳トレへ

コメントが付けられるようになりました▼

この記事が役に立ったらシェアしよう

  •  2

▶コメント

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

  1. 頭部鉄道 より:

    慌てて読もうとすると、つっかえたり間違えたりしやすくなりますね!
    「急がば回れ」のたとえの通り、慎重に読んだほうがスムーズに早く読めるみたいです
    何度かトライしたので、少しは脳が活性化したかな?

    1+

  2. 脳トレファン より:

    今回は意外とむずかしかったー(^^;)
    何回もトライしたくなる脳トレですね。
    どんどんできるようになるとテンション上がります。

    2+