記事にコメントが付けられるようになりました!

みんなで考える、家族のこと、自分のこと

記事一覧

2218件(1666-1680件)

介護ポストセブンの全記事をご紹介しております。介護に関する住まい、食、マネー、サービス、ヘルスなどの役に立つ情報を日々更新しています。

2017.08.10生き方

世界から注目!94才インスタアイドル『グッチ』…

 福山雅治(48才)に勧められて始めたという黒柳徹子(83才)はフォロワー数70万人を誇り、夏木マリ(65才)も16万人のフォロワーを持つなど、シニア世代がインスタグラム(以下インスタ)に…

2017.08.09知恵

「自宅で看とり」がよくわかる 優しく描いた実…

 自宅で最期を迎えたいと望む人は、50%を超えるという(平成27年度版高齢者白書より)。  小林麻央さんが最期に選んだこともあり、今、「在宅医療」「自宅で看とり」への関心が高まる中、先…

2017.08.09知恵

山崎まゆみさんオススメ!【バリアフリー温泉】…

 介護中こそ、温泉に入って元気になってもらいたい――。介護する人も、介護を受ける人も、家族みんなが行けて、みんなが笑顔になれる…そんな温泉施設の最新情報を、『バリアフリー温泉で家族旅…

2017.08.08コラム

話題の介護ケア「にやりほっと」<前編>できる…

「食事の量が減っている」「あまり眠れていない」など、介護の現場では、できないことや危険を回避する点に意識が集中してしまいがち。そんななか、「笑顔」「できたこと」など利用者のプラス…

2017.08.08医療

多剤併用で副作用も!? 完治にこだわらない薬と…

 どうしても多剤併用になりがちな医療の仕組みの中で、副作用の弊害を受けないように患者側からできることはないだろうか。神戸大学名誉教授・神戸大学医学部附属病院前薬剤部長で薬剤師でも…

2017.08.07生き方

若年性認知症とは?当事者が明かす絶望が笑顔に…

 認知症になると終わり? 徘徊する? 暴れる? そんな固定観念が一変! 若年性アルツハイマー病になった当事者が、絶望が笑顔に変わるまでを明かした『丹野智文 笑顔で生きる -認知症とと…

2017.08.07シリーズ

【週刊脳トレ】「やる気」をアップし「探索機能…

 夏の暑さでボンヤリ…。そんなあなたは「脳トレ」(認知症予防医・ひろかわクリニック院長の広川慶裕先生監修)をやってみましょう! 短時間で脳に元気を与えてくれます。 * * * 考え…

2017.08.06健康

“認知症物質”がたまり始める年代は?

Q“認知症物質”がたまり始める年代は? a 30代から b 40代から c 50代から    アルツハイマー型認知症を引き起こすと考えられているのが、「アミロイドβ」というタンパク質です。若い…

2017.08.06生き方

日野原医師「前後期でお年寄りを分けるのは失礼…

 7月18日に逝去した聖路加国際病院(東京都中央区)の名誉院長だった日野原重明さん(享年105)は、「終末期医療」に高い関心を持っていた。1993年には日本で初めての完全独立型ホスピスを設…

ファイナンシャル・プランナーの志村直隆先生

2017.08.06知恵

死ぬまでに解決しておきたい4つのお金の問題

 人間らしく生きるためだけではない、人間らしく死ぬためにもお金は必要だ。「がん治療、在宅医療、死の前後で必要なお金の準備」と題した講座は、誰もが逃れられない超現実的なお金の話につ…

2017.08.06シリーズ

猫が母になつきません 第56話 「しょうじ」

うちの猫は二匹とも家具や壁や柱などをまったく傷つけない、いい子たちです。しかし障子だけは別。破りそうなときは雰囲気でわかるので気をつけているとさびが障子に前脚を…。こらーっと叱ると…

2017.08.05予防法

“ちょいもれ”は尿だけでなく便も注意!話題の「…

 日本の提案によって、「大人用紙おむつ」の国際規格が改定されたのをご存知だろうか。  世界の中でも高齢化のスピードが早い日本。テープ止めタイプ、パンツタイプ、ツーピースタイプなど多…

2017.08.05介護施設

入居一時金0円の地域密着型介護付有料老人ホーム…

エスケアリビング墨田 「エスケアリビング墨田」は、東武スカイツリーライン「東向島駅」から徒歩10分、2016年9月1日にオープンした。近隣には向島百花園や、隅田川沿いの堤通公園がある。下町…

2017.08.04レシピ

「やわらか信玄餅」のレシピ動画 【介護食】【…

レシピ提供/『Kamulier』 動画撮影/櫻井健司 とろ~り黒蜜きな粉を贅沢に  噛むこと、飲み込むことが難しい人でも、安心して食べられる“やわらか食”。  食欲が落ちる夏場は、冷んやり和ス…

2017.08.03コラム

介護の最良の方法!? 毎日を楽しくする「にやり…

「ヒヤリハット」という言葉がある。  1つの大きな事故の手前には29の軽微な事故があり、さらにその前には300の「ヒヤリ」「ハッ!」とする事故があるとされている。そのような経験則を「ハイ…