記事にコメントが付けられるようになりました!

みんなで考える、家族のこと、自分のこと

  • Facebook フェイスブック
  • twitter ツイッター
  • Instagram インスタグラム
  • Youtube

記事一覧

1360件(1291-1305件)

介護ポストセブンの全記事をご紹介しております。介護に関する住まい、食、マネー、サービス、ヘルスなどの役に立つ情報を日々更新しています。

2016.08.21ヘルス

認知症予防のためにペットを飼う際はバックアッ…

 認知症――自分、あるいは親がその当事者になる可能性。それは誰にも否定できません。その可能性を回避するために、今からできることとは? さまざまな方法を識者に尋ねます。 今回は、予防…

2016.08.21暮らし

猫が母になつきません 第6話 「パソコンその2」

パソコンユーザー歴10年越えの母。いまやパソコンのない生活は考えられません。しかし馴染んだぶんだけ扱いも荒くなり、ちょっと調子が悪いとやみくもにいろんなところをいじりまくり、必要な…

2016.08.20暮らし

生活視点の「ライフマネージャー」を配置した介…

ソナーレ祖師ヶ谷大蔵  ソニーが手がけた「ソナーレ祖師ヶ谷大蔵」は「Life Focus」というコンセプトを基にライフマネージャーというオリジナルの職種を設けている。できるだけ入居者の希望が…

2016.08.19

「お好み焼き」のレシピ動画 【介護食】【やわ…

レシピ提供:『Kamulier』 お肉も生地も香ばしく、ふんわり軟らか  噛むこと、飲むことに配慮と工夫がされた『Kamulier(カムリエ)』の介護食は、「食べることに問題を抱えている人も、家族…

2016.08.18サービス

我が家の介護力をチェック<4>【プロが教える在…

介護の備え 我が家の「介護力」は?  総人口に占める高齢者(65歳以上)の割合が26%(「平成27年版高齢社会白書(概要版)内閣府」より)となり、今後ますます高齢化が進む中、介護のことは…

2016.08.17暮らし

【お風呂にこだわる】女性のための老人ホーム<…

温泉つき老人ホームで過ごす  高齢化社会と言われている昨今、老人ホームにユニークなサービスが増えてきた。新しい視点で、介護施設情報のスペシャリスト6名(※1)の協力を得て厳選したお風…

2016.08.16暮らし

【食事で選ぶ】女性のための老人ホーム<第1回>

食事充実する老人ホーム おしゃれカフェ常設の施設も  全国に有料老人ホームは約8500施設、サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)は約8万8500戸ある。そのなかから、女性が本当に充実したセ…

2016.08.15ヘルス

高齢者は筋肉づくりに、若者より多くのたんぱく…

「筋肉には糖や脂肪を燃やす、ホルモンのような物質をつくるなど、生きるために必要なさまざまな働きがあります。アスリートやスポーツ愛好家だけでなく、健康な生活をするためにも、筋肉は必…

2016.08.14暮らし

猫が母になつきません 第5話 「パソコンその1」

14年前父が亡くなり、私は母にノートパソコンとお手製の手引書を渡しました。母とメールのやりとりをするためと、なにか新しいことをやれば気がまぎれるのではと思ったからです。当時母は携帯…

2016.08.13暮らし

生活視点の「ライフマネージャー」を配置した介…

ソナーレ祖師ヶ谷大蔵 「ソニーが介護に参入した」 これを聞いて何をイメージするだろうか。家電で培った技術をちりばめている、ソニーの創業者の理念が活きている…など様々な想像が浮かんで…

2016.08.12ヘルス

介護記録を残そう! オススメする3つの理由

 東京―盛岡の遠距離で、認知症の母の介護を続けながら、その記録を介護ブログで公開している工藤広伸さんが、息子の視点で”気づいた”“学んだ”数々の「介護心得」を紹介するシリーズの第2回は…

2016.08.11サービス

ケアマネジャーとうまく付き合うには?<3>【プ…

より良いサポートを得るために準備すべきことは  介護を受ける人を支えると共に、家族の介護負担が重くならないよう配慮もしてくれるというケアマネジャー。より良いサポートを得るには相談す…

歩行器を使うシニア女性

2016.08.10暮らし

「特養」不足解消は絶望的!? なぜ施設に入れな…

 新聞報道やテレビのニュースで「介護施設が足りない」という事実は理解していたつもりでも、いざ、自分の親が介護状態になって施設を探すと、改めて「施設に空きがない」という現実をつきつ…

2016.08.09ヘルス

認知症予防のペットは猫か犬の室内飼いが理想的

 認知症――自分、あるいは親がその当事者になる可能性。それは誰にも否定できません。その可能性を回避するために、今からできることとは? さまざまな方法を識者に尋ねます。 今回は、予防…

2016.08.08ヘルス

脊柱管狭窄症はシニアの腰痛原因!? 蹴り出し体…

 厚生労働省の調査によれば、現在、日本では2800万人もの人が腰痛に悩まされている。そのうち85%は原因がわからず、長期にわたって痛みと付き合うことを余儀なくされている。  慢性腰痛に対…