みんなで考える、家族のこと、自分のこと

  • Facebook フェイスブック
  • twitter ツイッター
  • Instagram インスタグラム
  • Youtube

ヘルスの記事

223件(1-15件)

認知症や脳溢血、リハビリテーションなど、高齢者の病気と健康にまつわる記事が公開順に並びます。

44_Q2

2017.07.24ヘルス

【週刊脳トレ】「遂行機能」と「判断力」のトレ…

 物忘れだけでなく、やる気の低下も年齢とともに起こりがち。そんなあなたには「脳トレ」(認知症予防医・ひろかわクリニック院長の広川慶裕先生監修)がオススメ! ちょっとしたゲームのよ…

猫母54_アイコン_さびのブラッシング

2017.07.23ヘルス

猫が母になつきません 第54話 「さびのブラッ…

「ブラシしようか」と言うと、さびはすっと定位置に座ります。ブラッシングしている間は自分がブラシしてほしい場所をアピールして次々に体勢を変えます。私は「あ、ここですね。あ、はい次は…

1727_kuroyanagi_tetsuko

2017.07.22ヘルス

黒柳徹子実践の睡眠法「二度寝」 高齢者には理…

「長生きしたい」「健康になりたい」「やせたい」、その願望を叶えるため、人はいろいろな健康法に取り組む。しかし、それまで体にいいとされていた「常識」が、実は「非常識」だったらどうだ…

IMG_3942

2017.07.19ヘルス

介護生活にハーブを!<10>虫刺され、虫よけ、…

 私たちの暮らしでは、食事やお茶など様々な形で利用されるハーブ。西洋だけでなく、日本でも昔から健康のために、ハーブの力が活かされてきました。  介護生活にもぜひともハーブを活用して…

1727_kuroyanagi_tetsuko

2017.07.18ヘルス

黒柳徹子実践の健康法「ご飯3膳半」、糖質摂りす…

 数多の健康法がブームになっては消えていくなかで、衰え知らずなのが「糖質制限ダイエット」だ。  白飯やパン、パスタを避ける人は多く、お菓子や飲み物、お酒などにも「糖質ゼロ」や「糖質…

43_Q2

2017.07.17ヘルス

【週刊脳トレ】即時記憶を鍛えて短時間の記憶力U…

 年を取ると「さっきやったことが思い出せない」「アレ何だっけなあ」…など、ちょっとした物忘れが増えてきます。そこでお役立ちなのが「脳トレ」(認知症予防医・ひろかわクリニック院長の広…

猫母53_アイコン_ほんやく

2017.07.16ヘルス

猫が母になつきません 第53話 「ほんやく」

80歳がテクノロジーを悪用し始めました…。週イチで公民館の英会話教室に通っている母、近所の人たちと集まってワイワイやるのは楽しくても宿題は苦痛なようです。紙の辞書をひくのは文字が小さ…

nodo_c_t

2017.07.15ヘルス

肺炎を起こす誤嚥、1日600回も危険が。みそ汁や…

 肺炎で亡くなる高齢者の約7割が患っているという誤嚥性肺炎。誤嚥(ごえん)とは、食べ物や液体が、本来流れ込むはずの食道ではなく、気管内に侵入すること。肺の中に異物が入っても、元気な…

洗濯物を干しながら、料理をしながらなど日常の家事中にもデュアルタスクを(写真/アフロ)

2017.07.13ヘルス

デュアルタスクで脳を活性化! 日常生活ででき…

 デュアルタスクとは2つの作業を同時に行うこと。近年では、認知症予備軍と呼ばれる軽度認知障害の人を対象に“運動と知的作業”のデュアルタスクを半年間行った結果(国立長寿医療研究センター…

nodo_c_c

2017.07.11ヘルス

死を招く誤嚥性肺炎を防ぐ のみ込む力を鍛える…

 肺炎で亡くなる高齢者の約7割が患っているという誤嚥性肺炎。そもそも誤嚥(ごえん)とは、食べ物や液体が、本来流れ込むはずの食道ではなく、気管内に侵入することをいう。  肺の中に異物…

42_Q2

2017.07.10ヘルス

【週刊脳トレ】「注意力」「推理力」「言語能力…

 年を取ると物忘れや判断力の低下が心配になりますよね。そんなときは「脳トレ」(認知症予防医・ひろかわクリニック院長の広川慶裕先生監修)をやってみましょう! 脳のいろいろな機能の訓…

talk_fotoco

2017.07.09ヘルス

おしゃべり好きな女性 男性よりのどが強く誤嚥…

 食べ物や液体が、本来流れ込むはずの食道ではなく、気管内に侵入することを「誤嚥」(ごえん)と呼ぶ。元気な人なら咳込んで外に出すことができるので問題ないが、高齢者や、体力や免疫力が…

猫母52_アイコン_わびのごはん

2017.07.09ヘルス

猫が母になつきません 第52話 「わびのごはん」

《わび》は3歳で成猫なのに体がとても小さく、いつまでも子猫っぽい雰囲気。そこがかわいいのですがもう少し太ってほしいので、小食で同じものばかり出すと食べないわびのために常に3種類のフ…

1725_hokou_jyumyo

2017.07.06ヘルス

やっぱり歩行は健康のカギ “1日8000歩、20分の…

 健康寿命とは、健康上の問題がない状態で日常生活を送れる期間のこと。その健康寿命に大きな影響を及ぼすのが「歩行寿命」だ。老化は足から始まるというが、歩くことによってどんな健康効果…

41_Q1

2017.07.03ヘルス

【週刊脳トレ】空間認識機能のトレーニングに最…

 いつもはあまりやらないことをやってみることが、脳を鍛えるポイントです。特に図形のクイズなどがおすすめ。『脳トレ』(認知症予防医・ひろかわクリニック院長の広川慶裕先生監修)に挑戦…

最新記事

最期を迎える自宅がひとり暮らしだったら・・・(写真/アフロ)

2017.07.25暮らし

ひとり暮らし、狭いアパートで最期を迎えることは可能な…

1728_sagawa_keisuke_800px

2017.07.24暮らし

認知症の妻・大山のぶ代を残して・・・砂川啓介さんの心残り

1727_kuroyanagi_tetsuko

2017.07.22ヘルス

黒柳徹子実践の睡眠法「二度寝」 高齢者には理に適って…

最新記事をさらに見る