記事にコメントが付けられるようになりました!

みんなで考える、家族のこと、自分のこと

  • Facebook フェイスブック
  • twitter ツイッター
  • Instagram インスタグラム
  • Youtube

ヘルスの記事

228件(1-15件)

認知症や脳溢血、リハビリテーションなど、高齢者の病気と健康にまつわる記事が公開順に並びます。

syourei

2017.11.23ヘルス

「下肢静脈瘤」とは?症状・原因・治療・予防法…

 足の疲れや重だるさ、むくみがいつまでも続くならば「下肢静脈瘤」という足の病気かもしれない。  静脈瘤などと聞くと恐ろしい病気のように思えてしまうが、生命にかかわる心配はないのだろ…

プラズマローゲン_パケ+ロゴ

2017.11.22ヘルス

「うっかり」「ぼんやり」には、【プラズマロー…

【PR】  街中で知り合いを見かけて、声を掛けようとした瞬間、「あれ? 何さんだっけ…?」 いくら考えても名前が出てこない。そんな自分にショックを受けた。  そういえば最近、とっさに反…

katakori_fotoco

2017.11.21ヘルス

【肩こり対策】指やテニスボールでぐりぐり&全…

 肩などの筋肉が張ると、神経を介して症状が脳に伝わり、肩こりとして認識される。  脳にはこの他にも五感を含め、さまざまな情報が1秒に1000~2000万ビットも送られているが、人が意識でき…

mazeQ2s

2017.11.20ヘルス

【週刊脳トレ】認知症予防に役立つ「やる気」を…

 脳は使ってあげると元気になるのですが、そんな機会がなかなかないという人には「脳トレ」(認知症予防医・ひろかわクリニック院長の広川慶裕先生監修)がオススメ!  手の空いた時間ででき…

benpi_fotoco

2017.11.16ヘルス

「便秘治療ガイドライン」便秘薬のみ続けると大…

 世の女性たちにとって日々の「便秘」はとっても深刻な悩みのタネだ。男性よりも、はるかに多くの女性が苦しんでいるといわれ、年を取るごとに急激に便秘になる人が増えていくという。 「便秘…

1743_katakori_01_800px

2017.11.15ヘルス

【肩こり】治らない原因、実は肘下、腰、股関節…

 日本の肩こり人口は約1200万人。2013年の「国民生活基礎調査」(厚生労働省により実施)によると、体の不調箇所の女性1位、男性2位が、肩こりだった。マッサージなどのケアをしても改善しな…

54_Q1

2017.11.14ヘルス

認知症予防、MCIの改善に今すぐ実践したい!「空…

 うっかりミスが増えたり、予定を忘れてしまったり、以前より注意が散漫になったり…そんな心あたりがある人は、【脳トレ】をやってみましょう。  脳の活性化のために「脳トレ」は、思考や記…

56_Q2

2017.11.13ヘルス

【週刊脳トレ】「識別能力」のトレーニングに最…

 人の名前と顔が一致しない、眼鏡を置いた場所を忘れる…など、年とともに低下する脳の働きを取り戻すために『脳トレ』(認知症予防医・ひろかわクリニック院長の広川慶裕先生監修)をやってみ…

dedivan1923151000733.jpg - pretty woman waking up and yawning

2017.11.06ヘルス

【介護疲れ】しない!軽減する方法5つを専門家が…

 2025年には認知症の患者が700万人を超えるといわれる。65才以上の高齢者のうち、5人にひとりが認知症になるという超高齢化社会、いつ自分の問題として降りかかってきてもおかしくないのが介…

55_Q1

2017.11.06ヘルス

【週刊脳トレ】空間認識とワーキングメモリを鍛…

 作業をするときに、手順を間違ったり迷ったりといったことが年齢とともに多くなります。脳の活性化のために「脳トレ」(認知症予防医・ひろかわクリニック院長の広川慶裕先生監修)はいかが…

gankyu3A

2017.11.02ヘルス

失明のリスクが高い緑内障 その原因と注意点、…

 目の病気の中でも緑内障は、日本人の失明原因のトップ。厚生労働省『患者調査』によると、2005年には54万4000人だった緑内障の患者数は、2014年には106万人と10年足らずで倍増している。緑内…

senkotsu_fotoco

2017.11.01ヘルス

仙骨ってどこ?「なんとなく不調」に効果アリの…

 気温が下がってくるこの季節、「なんとなく体がすぐれない」などと感じる女性も多いだろう。そういった女性のなんとなく不調は、「仙骨」を温めるだけで解決すると、鍼灸師の中野朋儀さんは…

ketsuatsu_fotoco

2017.10.31ヘルス

突然死の危険も!『血糖値スパイク』と『血圧サ…

 健康を心がけていても、寄る年波には勝てないのが悲しいところ。だからこそ健康診断や人間ドックで定期的に健康チェックをすることが奨励されている。しかし、だ。その健康診断でも見つから…

brain_tr03_Q1

2017.10.30ヘルス

【MCI改善】空間認識や推理力、注意力UPに!脳ト…

 会話する、本を読む、計算をする…人間は毎日頭を使って生きています。でも年を取ると記憶力や注意力が低下しがちです。そんな心配があるなら、脳トレ(認知症予防医・ひろかわクリニック院長…

54_Q1

2017.10.23ヘルス

【週刊脳トレ】統合機能と思考力のトレーニング…

 覚える力、考える力を取り戻すには『脳トレ』(認知症予防医・ひろかわクリニック院長の広川慶裕先生監修)をやってみましょう! 少しでも脳を働かすことは、活性化の第一歩になるのです。…

最新記事

toto_natomimiwa2

2017.11.22暮らし

在宅介護が不安な人に朗報!画期的な安心「トイレ」最新…

最新記事をさらに見る