記事にコメントが付けられるようになりました!

みんなで考える、家族のこと、自分のこと

健康の記事

616件(1-15件)

認知症や介護予防などの対策や健康法、最新の医療情報を専門家が解説。日常の生活に取り入れやすい運動なども紹介します。

立って首を横に傾け、手で頭をつかみ、斜め後ろにゆっくりと倒している

公開日:2021.01.27予防法

首・肩・腰のコリが20秒でラクになるストレッチ7…

 連日の巣ごもりやテレワークで、血の巡りが悪くなっていませんか? 「座っているだけなのに疲れる」のは、血流が悪くなっているせいなんです。首・肩・腰を軽くするコリほぐしの術で、いつで…

公開日:2021.01.26医療

今のんでいる薬を減らす方法|”減薬”がうまくい…

 病気を治し、健康を守るための薬が、のめばのむほど体の不調を引き起こす負のスパイラルに陥ることも――。厚生労働省の調査によると75才以上の4人に1人が7種類以上もの薬を飲んでいるという現…

公開日:2021.01.24医療

薬の飲み過ぎで不調のループ!? 減らしやすい薬の…

 厚生労働省の調査によると、1か月に1つの薬局から受け取る薬剤の数が5種類以上にのぼる人の割合は、40才から64才は4人に1人、65才から74才は3人に1人といわれている。75才以上になれば4人に1…

肩こりを気にしている女性

公開日:2021.01.23予防法

コロナ禍で増える”座り疲労”の原因と対策…首・肩…

 新型コロナウイルス第3波の影響で、自宅にこもる機会が増えているこの冬。家にいることで座る時間が増え、肩や首がこったり、腰痛が悪化したり、疲労を強く感じる人が増えている。それは、血…

公開日:2021.01.22医療

多剤併用すると危険な薬|”薬やめる科”の医師が…

 病気を治し、健康を守るための薬をのめばのむほど体が蝕まれていく――そんな“不都合な真実”がある。コロナ禍で病院へ足を踏み入れづらいいまだからこそ自分の体と向き合い、その薬を本当にの…

公開日:2021.01.21医療

医療費削減に画期的な新薬か 薬とのつき合い方…

 厚生労働省のデータによると、75才以上の4人に1人は7種類以上の薬を服用しているという。コロナ禍で病院に足を踏み入れづらいいまだからこそ、薬とのつき合い方を考えるべきではないだろうか…

公開日:2021.01.18予防法

健康のために摂るべき糖質とは?医師がすすめる…

 健康のためにすべきなのは、「減塩」よりもいま実践すべきなのが「減糖」。糖分の摂り過ぎは体の不調につながると専門医は語る。そこで、食べていい糖質や糖質を含む食材をの摂り方など、具…

公開日:2021.01.17予防法

視力回復に最強の眼トレーニング2選【指回し】【…

 コロナ禍の在宅ワークなどにより、目の不調に悩む人が増えている。特に多いのが、スマホの画面を長時間見続けることにより目の筋肉が過度に緊張し、まひして動きづらくなる“スマホ老眼”だと…

公開日:2021.01.17予防法

最新コロナ事情、対策|”マイクロ飛沫”は2m離れ…

 新型コロナウイルスが再び猛威を振るっている。感染拡大を広げないために今できることとは…。気になるマイクロ飛沫って? マスクの予防効果はどうなの? 新型コロナウイルス予防に関する最新…

公開日:2021.01.16 / 更新日:2021.01.20予防法

疲れ目や視力低下を改善する「まぶたつまみ」っ…

 コロナ禍のリモートワークや長引く巣ごもり生活で疲れ目やドライアイ、視力低下など、目の不調に悩む人が増えている。その原因は、”血液の停滞”だという。そこで、目のまわりの血流をアップ…

フェイスシールドをつける女性

公開日:2021.01.16予防法

正しいマスク選びと使い方7つのルールをおさらい…

 Withコロナ生活が長引き、さまざまなタイプのマスクが登場している。再び感染が拡大中の今、改めて正しいマスクの選び方や扱い方についておさらいしておきたい。感染を防ぎ、他人にうつさな…

公開日:2021.01.14予防法

砂糖の摂りすぎによる怖い病気6つ|うつ病、免疫…

 減塩が健康の代名詞になって久しい。しかし、いま私たちに必要なのは、”減塩”よりも実は、”減糖”だった。コロナ禍でますます食が重要視されるいまだからこそ考えたい砂糖と私たちの甘くない…

60才過ぎたらやめていいこと 薬を飲んでいる女性

公開日:2021.01.10予防法

長生きのためにやっても意味ないこと5つ|習慣で…

 長生きや健康のためにと思ってやっていることが、実は意味がないことも…。年齢とともに増える服用する薬の量や、健康のためにと思ってする減塩やダイエット…本当に必要なのか?60才を過ぎた…

公開日:2021.01.08 / 更新日:2021.01.09予防法

コロナ禍で進む【老眼】に眼科医がすすめる100円…

 朝はテレビでニュースを見て、昼はリモートワークでパソコンを凝視。夜はスマホをチェックして…あなたの体で「目」ほどの働き者はいないかもしれない。専門家の最新の知見に基づく老眼対策の…

緑茶が湯のみに入っている

公開日:2021.01.06予防法

肝臓がん・肝臓の健康に”緑茶”と”コーヒー”がい…

 “沈黙の臓器”といわれる肝臓は、状態が悪化していてもなかなか気づきにくい。そこで、なるべく肝臓に良いものを普段の食生活に取り入れたいもの。最新の研究で明らかになった肝臓にいい飲み…

最新記事

スタミナ弁当

2021.01.27レシピ

作り置きおかず×疲労回復 豚肉、パプリカ、さば缶レシピ…

2021.01.26医療

今のんでいる薬を減らす方法|”減薬”がうまくいく7つのル…

生命線 手相診では体質、体力、免疫力などの体の基本的な生命力を見る。

2021.01.25知恵

「生命線」で体質と注意すべき疾患を見る|免疫力が弱い…

3種の作り置きで迷わない 応援弁当

2021.01.24レシピ

作り置き3品で「目の疲れ回復弁当」|5分でパパッと出来…

2021.01.24医療

薬の飲み過ぎで不調のループ!? 減らしやすい薬の種類と症…

お弁当の詰め方その1 腸活弁当

2021.01.23レシピ

作り置きおかずで作る「腸活弁当」レシピ|豚肉、小松菜…

肩こりを気にしている女性

2021.01.23予防法

コロナ禍で増える”座り疲労”の原因と対策…首・肩・腰を軽…

2021.01.22医療

多剤併用すると危険な薬|”薬やめる科”の医師が教える薬…

頭脳線 脳神経、脳血流、精神の状態を見る

2021.01.22知恵

「頭脳線」で見る注意すべき疾患|認知症、うつ病など脳…

★トマトのほどよい酸味が効いた一品 「あじと大豆のトマト煮」

2021.01.21レシピ

記憶力UP、不安解消、緊張緩和…頭心体を元気にするレシピ…

2021.01.21医療

医療費削減に画期的な新薬か 薬とのつき合い方見直しに…

2021.01.20知恵

寒い季節に電気が使えなくなった時、暖をとるのに役立つ…

最新記事をさらに見る