記事にコメントが付けられるようになりました!

みんなで考える、家族のこと、自分のこと

コラムの記事

72件(1-15件)

体験記、書評、映画評など、介護まわりの気になるテーマを掘り下げ紹介します。

2020.02.26コラム

妻のALS介護の費用。いくらかかる?介護保険と自…

 都内の自宅でヘルパーの手を借りながら、筋萎縮性側索硬化症(以下ALS)患者の妻、希実枝さん(59才、仮名)を在宅介護している貿易会社経営、山本真さん(61才、仮名)の介護の様子を2回に…

2020.02.19コラム

ALSの妻を自宅介護の夫、ストレスで外をさまよっ…

 都内の自宅でヘルパーの手を借りながら、筋萎縮性側索硬化症(以下ALS)患者の妻、希実枝さん(59才、仮名)を在宅介護している貿易会社経営、山本真さん(61才、仮名)は、「進行性の病気だ…

2020.02.12コラム

突然ALS発症の妻、家族の負担が増える人工呼吸器…

 2019年7月、筋萎縮性側索硬化症(ALS)に罹患している船後靖彦議員(62才)が参議院選で初当選した。船後議員の登院などでも注目されるようになったこの病気は、手足や喉、舌などの筋肉や、…

バーベルを上げる90歳の女性

2020.01.25コラム

日本一かっこいい介護福祉士!杉本浩司が会いた…

“日本一かっこいい介護福祉士”杉本浩司さんが会いたい高齢者にインタビューするこの企画。第1回のゲストは72歳で始めたベンチプレスの世界大会で5回の優勝を誇る奥村正子さん。後編では、現役…

ウエイトリフティングで5回の世界一の奥村さん

2020.01.18コラム

日本一かっこいい介護福祉士!杉本浩司さんが会…

“日本一かっこいい介護福祉士”として介護職の枠にとらわれず、テレビなどのメディアにも登場し、マルチな活躍を続ける杉本浩司さん。モデルから介護の仕事に転身して22年の杉本さんが目指すの…

2020.01.14コラム

緩やかな自殺のように逝った父が大切にしていた…

「父は厳しい人で、娘としてうっとうしいと思うこともありました。でも、介護して、たくさんのことがわかりました」  今回は、父の最期を看取ったことで、その後の生き方が変わったという中山…

2020.01.12コラム

ストーマ装具の工場も見学 オストメイトツアー…

(株)近畿日本ツーリスト首都圏が、ストーマ装具製造メーカーのアルケア(株)とともに企画した新しい旅の提案オストメイト(人工肛門・人工膀胱を造設している人)向けの日帰り温泉ツアーに…

2020.01.10コラム

ストーマを装着する大学名誉教授が語る「我が友…

(株)近畿日本ツーリスト首都圏が、ストーマ装具製造メーカーのアルケア(株)とともに企画したオストメイト(人工肛門・人工膀胱を造設している人)向けの新しい旅の提案を開始した。その旅に…

2020.01.08コラム

人工肛門・人工膀胱でも温泉大浴場で寛げるオス…

(株)近畿日本ツーリスト首都圏が新しい旅の提案を開始した。ストーマ装具製造メーカーのアルケア(株)とともに企画したオストメイト(人工肛門・人工膀胱を造設している人)向けの日帰り温…

2019.12.06コラム

7年のがん闘病を看取った妻、夫の息が止まった時…

 遠山健吾さん(享年54)は2018年7月、7年間の直腸がんとの闘病の末に亡くなった。前回(→人工肛門も人工膀胱も。直腸がんの夫を自宅で看取った妻の7年間)に続いて、健吾さんを看取った妻の…

2019.11.30コラム

人工肛門も人工膀胱も。直腸がんの夫を自宅で看…

 遠山健吾さん(享年54)は、2011年、直腸がんのために、骨盤の中の内臓を全摘出して人工肛門と人工膀胱にしなければならないという診断を受けた。それから2018年7月21日に亡くなるまで、妻の…

2019.11.29コラム

四十肩の主婦がNHK「テレビ体操」を2か月やって…

 フォロワー17万人突破 ツイッター主婦・ 深爪さんが女性セブン誌上に連載しているコラムシリーズ「立て板に泥水」。今回のテーマはNHKのテレビ体操だ。 「四十肩です」と医師に告げられた  …

2019.11.01コラム

パニック障害 発作経験者が語る「気の持ちよう…

 フォロワー 17万人突破 ツイッター主婦・ 深爪さんが女性セブン誌上に連載しているコラムシリーズ「立て板に泥水」。今回は、パニック障害についてだ。 満員電車に乗るのが怖くなった 「パニ…

観覧車の中で夫の肩に頭を載せる奈緒美さん娘が撮影。2005年(右が奈緒美さん 38才)

2019.10.28コラム

53才の夫は死に向かう妻とどう接したか、悲しみ…

 家族を看取った人たちに語ってもらうシリーズ。前回(1本のFAXが、すぐ死ぬはずの妻を2年半救った)に続いて、胃がん肉腫で妻をなくした山城辰也さん(57)のインタビューをお届けする。山城…

1本のFAXが、すぐ死ぬはずの妻を2年半救った

2019.10.21コラム

1本のFAXが、すぐ死ぬはずの妻を2年半救った シ…

 このシリーズでは、大切な家族を最後まで支えた人たちのリアルな経験をお伝えする。本当は思い出すのが辛いことを、これから介護する人のお役に立てればと、あえて克明に語ってくれた一人目…

最新記事

コップにさまざまな種類の歯ブラシが並んでいる

2020.04.01予防法

コロナウイルスを寄せつけない正しい歯磨剤&歯ブラシの…

2020.03.30シリーズ

脳トレ|週はじめは頭のトレーニング!注意力など鍛える3…

2020.03.28話題

愛子さまマスク姿の卒業式 桜と別れのロイヤルファミリー…

2020.03.27知恵

洗面所のすっきり収納術|種類別のまとめ収納で使い勝手…

指に生々しく投影する買い物リストの覚え方

2020.03.26知恵

日常生活にすぐ使える記憶術|10点の品を10分で覚え、数…

2020.03.25知恵

シニアの自宅リフォーム術チェックポイント|住宅改修は…

単語を記憶するための脳内イメージ

2020.03.25知恵

世界記憶力グランドマスターに学ぶ最強の記憶術でオバ開眼

2008年『思い出の青春ポップコンサート』で熱唱する西城秀樹さん

2020.03.25芸能人

西城秀樹さん右足の後遺症、理学療法士に学んだマッサー…

最新記事をさらに見る