記事にコメントが付けられるようになりました!

みんなで考える、家族のこと、自分のこと

毒蝮三太夫が指南「ジジイやババアとち…

「ジジババ・コミュニケーション」の達人・毒蝮三太夫氏に、高齢者と楽しくスムーズに話す技術や心得を伝授してもらう。コラムニスト石原壮一郎氏が毒蝮氏にインタビュー、極意をわかりやすくまとめる。

2020.11.24シリーズ

毒蝮三太夫が大学生に説く高齢者とのコミュケーシ…

 半世紀以上続いているラジオの生中継を通じて、誰よりも多くのお年寄りと交流してきた毒蝮さん。同年代や先輩に元気を与える「歩くパワースポット」であるとともに、若い世代にとっては高齢…

2020.11.10芸能人

毒蝮三太夫、風変わりだった父との思い出「俺の毒…

 類を見ない独自の存在である「毒蝮三太夫」は、それぞれに超個性的だった両親によって作られた。前回の母親に続いて今回は父親のお話。「今思うと、あれはありがたかった」と感謝しているこ…

2020.10.27未分類

毒蝮三太夫「ラジオで“ババア”と言ったのは母親の…

 母親のことを「あの、たぬきババア」と呼ぶ毒蝮さん。そこには最大限の愛情と親しみが込められている。「お世辞にも良妻賢母とは言えない」とのことだが、あらためて振り返ったことでたくさ…

2020.10.13シリーズ

毒蝮三太夫インタビュー|「この歳になって親の人…

 自分の親のことは、知っているようで意外に知らない。どういう人間で、どういう人生を送って来たのか。こちらが年齢を重ねたからこそ、別の一面に気づいたり昔の言葉の意味がわかったりする…

2020.09.29芸能人

「親が認知症になったら…」毒蝮三太夫がズバリ!ア…

 現在、65歳以上の高齢者のうち、およそ6人に1人が「認知症」だと言われている。「認知症」は、誰もがなりうる病気だ。「認知症」には当てはまらなくても、年齢を重ねると、もの忘れが多くな…

2020.09.15芸能人

「親に“若き日の失敗”を尋ねてみたらいいよ」毒蝮…

 たくさんの経験を積んできた人生の先輩たちにも、必ず「駆け出し時代」がある。日野原重明先生がマムシさんに語った「初めて執刀医になったときの失敗談」、そしてマムシさんが「今でも思い…

2020.09.01芸能人

「無駄に思えることが人生を豊かにしてくれる」毒…

「こういうときだからこそ、生きることを全力で楽しまないと」とマムシさんは言う。長引くコロナ禍で、老いも若きも誰もが疲れている。とくに高齢の親は、自粛生活で引きこもって、いろんな意…

2020.08.18芸能人

毒蝮三太夫の親孝行「好きな人ができたオヤジに俺…

「親孝行」は、なかなかの難問である。決まったノウハウもなければ正解もない。親自身の希望と子どもの側の気持ち、さまざまな状況との折り合い。「母親が死んで新しい彼女ができた70代の父親…

2020.08.04芸能人

感染者を差別する日本を憂う毒蝮三太夫が説く「意…

 ウイルスの感染を防ぐためには、日常生活において「三密」を避けることが大事だと言われている。いっぽうで「守りたい三密もある」と毒蝮さんは言う。もともと仏教の世界には、「三密を研ぎ…

2020.07.21芸能人

阿木燿子さんが毒蝮三太夫に教えてくれた「義父の…

 人は言葉で傷つくこともあれば救われることもある。介護という「極限状態」では、なおさら言葉が大きな意味を持つ。宇崎竜童さんの父親を長く介護した阿木燿子さんが、毒蝮さんに教えてくれ…

最新記事

キッチンに立つ赤座美代子さん

2020.11.29芸能人

赤座美代子さんの朝ごはんを拝見!離婚・子宮筋腫で見直…

2020.11.28医療

舌を診れば健康状態がわかる!ベロの異常に潜む重病リス…

2020.11.27予防法

粘膜免疫を鍛える8つの習慣…風邪・ウイルスに備える

手がしびれているイメージ写真

2020.11.26予防法

手根管症候群は50代60代女性に多い!原因や症状、治療法…

2020.11.25知恵

被災に備えて旅行先へ持っていきたいグッズをおさらい

2020.11.25芸能人

柏原芳恵 白血病を患う事実婚パートナーを献身介護する…

家族のイラスト

2020.11.23生き方

夫が死んだら自分の介護はどうする?やってはいけない3つ…

2020.11.23シリーズ

週刊脳トレ|いつもと違う暗算で脳を元気にしてみません…

最新記事をさらに見る