みんなで考える、家族のこと、自分のこと

  • Facebook フェイスブック
  • twitter ツイッター
  • Instagram インスタグラム
  • Youtube

認知症を恐れない!最新予防法、ケア、ニュースが満載

認知症のすべて~最新予防法からニュー…

2025年には700万人を超えると言われている認知症。もはや他人事ではありません。親が、妻が、夫が、そして自分も、認知症にならなないためにはどうすればいいか、最新の予防法から、認知症の家族に役立つケアまで情報満載。

2017.09.21

認知症予防の食べ方って?納豆は夕食で、コーヒー…

 運動をしたり、食事に気をつけて早いうちから予防したい認知症。脳の若さを保つには、どんなものを食べ、どんな食べ方をしたらいいのだろうか? 具体的な食べ物でみてみよう。  認知症の予…

2017.09.05ヘルス

MCI(軽度認知障害)とは?発見方法と予防策を識者…

 年をとるにつれて物忘れも増え、「いつか私も認知症になるのでは」と不安を覚える人は多い。だが、最新の研究では、「認知症は予防できる」ことが明らかになってきた。  全国に約500万人い…

2017.08.29ヘルス

認知症になったら…正しい知識と準備を識者が解説(…

 厚生労働省によると、2025年に65才以上の高齢者の5人に1人が認知症になるという。親や夫のことを心配しがちだが、あなた自身が認知症になることも充分にあり得るのだ。誰にどんな介護をして…

2017.08.28

認知症の予防になる4つの栄養成分が摂れる身近な食…

 2025年には認知症患者数約700万人、65才以上の5人に1人が認知症に(厚生労働省推計)。でも、身近な食材や 話題の食材を使って毎日の食事を少し意識するだけで、脳の老化は防げるんです! …

2017.08.03サービス

介護の最良の方法!? 毎日を楽しくする「にやりほ…

「ヒヤリハット」という言葉がある。  1つの大きな事故の手前には29の軽微な事故があり、さらにその前には300の「ヒヤリ」「ハッ!」とする事故があるとされている。そのような経験則を「ハイ…

2017.07.31サービス

認知症の人が調理、配膳する「奇跡のカフェ」レポ…

 長野県岡谷市の諏訪湖のほとりにあるオープンテラス『ぐらんまんまカフェ』は、地元の介護施設が開いた、「要介護者と社会を繋ぐ」飲食店である。ここでは79才から92才の介護を必要とする男…

2017.07.30サービス

認知症など要介護者が調理、接客する「奇跡のカフ…

 500万人超の認知症患者を抱える日本では、多くの当事者が自宅あるいは施設内で一日を過ごすことが多く、社会との接触機会が少ない環境で生活している。そんな中、長野県のあるカフェで行われ…

2017.06.28ヘルス

認知症や肥満などリスク高める 睡眠不足の弊害を…

 日本人の1日の平均睡眠時間は、平日7時間15分、土曜日7時間42分、日曜日8時間3分(2015年、NHK放送文化研究所調べ)。最適な睡眠時間は人それぞれといわれているが、働き盛りの世代は睡眠時…

2017.06.06ヘルス

【認知症】早期発見が大切 もしや…のときのチェッ…

 日本全国で認知症高齢者数は約462万人。高齢化が進む今、2025年にはその数が700万人を突破し、65才以上の5人に1人が認知症になるといわれている。早めに対処すれば、進行を緩やかにすること…

2017.05.18

【認知症予防】食べ合わせ博士が伝授するサラダな…

 古来、中国では最適な食材を組み合わせた食事で病気の予防や治療をしてきた。そんな中国の漢方や薬膳の考えをもとに、食べ合わせの研究を続けてきた“食べ合わせ博士”こと田村哲夫さんが、オ…

最新記事

納豆

2017.09.21

認知症予防の食べ方って?納豆は夕食で、コーヒーは1日4杯

1735_takinofumie

2017.09.21暮らし

85才のチアリーダー 食事は「好きな時に好きなもの」が…

最新記事をさらに見る